小さな家のつくり方: 女性建築家が考えた66の空間アイデア

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy

小さな家のつくり方: 女性建築家が考えた66の空間アイデア

  • 著者名:大塚泰子
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 草思社(2021/06発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784794222244

ファイル: /

内容説明

「足るを知る」本当に幸せな暮らしが実現させるには延床面積100平方メートル以下が理想的。
小さいから、家も庭もすみずみまで手入れが行き届く。
不要なモノが自然に断捨離でき、無理せずミニマリストに。

人気女性建築家が、日本人が古来、幸せを感じていた「小さな家」のつくり方を直伝。
豊富なカラー写真と間取図も充実!
毎日を素敵に暮らせる小さな家をつくりましょう!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

minaseh

5
小さくても季節を感じる豊かな空間を暮らしの中に取り入れる、日本ならではだな。小さい家の部屋作りは、家の中をどう仕切るか、目的を持たせるか、とても参考になる。そんなに小さい家に住んではいないのだけど、小さい暮らしは憧れる。2020/11/20

うろん

5
シンボルツリーを植えることが必須のように感じた。 終の住処として考えた時に、手入れを考えると自分はいらないと思った。2020/02/15

ココユキ

2
30坪あるかないかの土地で作られた家が多く、おおよその値段も書いてあるので参考になる。いろいろ工夫してあるけれど、ある程度若い人向けなのかもしれない。店舗やアトリエではないのに玄関とリビングが一緒になったような作りというのは驚いた。床の段差がなくサッシも飛び出ておらず窓の開口部が広いという作りは気持ちよいだろうな。施主のありかたとしては好みがはっきりしていると建築家はラクらしい。もしも作る時は遠慮しないことにしよう。2018/06/06

tuko

1
流し読み。 そんなに小さな家でもないし…。2020/03/09

みなのん

1
デザインのヒント用2019/04/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11204643

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。