DXを成功させる社長81の心得

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy
  • Reader

DXを成功させる社長81の心得

  • ISBN:9784296109746

ファイル: /

内容説明

今後の日本企業の成長の起爆剤としてDX(デジタルトランスフォーメーション)に注目が集まっている。だがDXは簡単に実現できるものではない。
 DXの本質は次世代の成功に向けた企業の変革であり、単なるITの導入とは異なる。経営にかかわるものであり、成否に大きく影響するのがトップである社長の立ち振る舞いだ。本書では長年、IT導入にかかわるコンサルタントとして活躍してきた筆者がDXを成功させるために社長に求められる81の心得を示す。
 具体的には、その定義を含めたDX全般にかかわるものから始まり、社長自身がどう行動すべきなのか、DXを成功させるための人材の確保と処遇、DX推進のための組織づくり、最新デジタル技術への姿勢、デジタル投資の方針、DXで何を目指すべきか、といったものを提示する。これに加え、「RFP(提案依頼書)」と呼ばれるシステム調達をスムーズに進めるための文書作成、とかく難航しがちなシステム開発プロジェクトの進め方、コンサルタントの使いこなし方といった、デジタル化ならではの課題克服に関する心得を示す。

目次

第1章:DX全般の心得
第2章:DXを成功させる社長の心得
第3章:DX人材に関する心得
第4章:DX推進組織に関する心得
第5章:最新デジタル技術に関する心得
第6章:デジタル投資に関する心得
第7章:RFPに関する心得
第8章:ITシステム開発に関する心得
第9章:コンサルタントに関する心得
第10章:DXの目的に関する心得

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
全般の心得: 大事なのはX デジタル≠目的 デジタル=IT活用なくして新規事業の成功はありえない 社長の心得: 社長が試行錯誤≒PoCの好例 内部と外部の使い分け 変革のポイントは企業ごとに異なる→他社の模倣では不十分 DX人材: IT部門=技術職・専門職 デジタル投資: 調達段階で投資対効果を把握困難 ムダをやめる・適切なものに投資の二律 RFP: 提示は4社以内 ITシステム開発に関する心得: 変革を定義 逃げ切りにつきる 会議スキルが低い→プロジェクトの生産性と進捗に影響 コンサルタント DXの目的2021/12/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18212561

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。