モダンExcel入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,420
  • Kinoppy
  • Reader

モダンExcel入門

  • 著者名:村井直志【著】
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • 日経BP(2021/06発売)
  • ポイント 22pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296109326

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

●100万行のデータを「3秒」で集計・分析・可視化!
●数字のプロが伝授する、新しい時代のExcel活用法

グラフなどで「可視化」「見える化」し、意思決定に役立てる経営管理ツールのことを「経営ダッシュボード」と呼びます。
モダンExcelで「経営ダッシュボード」を作れば、ファイルを特定のフォルダーに投げ込むだけで、すぐにデータを可視化できます。しかも、地域や期間でデータを絞り込んだり、更新したりすることもワンクリックで全自動。
そのような仕組みを、VBAなどのプログラミングスキルがなくても実現できてしまうのが、モダンExcelの真骨頂です。

本書で解説するモダンExcelの機能を見れば、「自分のこの業務にも応用できる」というものがきっと見つかります。
基本から解説していますので、普段からExcelを使っている方なら誰でもご活用いただけます。練習に使えるサンプルデータもダウンロードできますので、ステップ・バイ・ステップでモダンExcelの操作方法を身に付け、ご自身のビジネスに応用することができます。

目次

第1章 パワークエリで、データを整える
・データを抽出し、変換し、読み込む
・データクレンジングの基本を知る
・「経営ダッシュボード」のクエリを作成する

第2章 パワーピボットで、データモデルを構築する
・パワーピボットを活用するメリット
・時系列分析に必須のカレンダーテーブル
・リレーションシップで、複数データを関連付ける
・使いこなしに必要な「DAX」の基礎知識
・「経営ダッシュボード」に必要な作業を確認する

第3章 経営ダッシュボードで、見える化する
・映える「経理ダッシュボード」は、こう作る
・ピボットグラフを徹底活用する
・ピボットテーブルを上手に配置する
・ランキングの推移表を表示する
・目標値、実績値、達成率をビジュアル化する
・ピボットグラフで移動平均線を描く

第4章 最新データへ更新し、新たな洞察を得る
・フォルダにデータを追加して更新する
・経営ダッシュボードから、データを読み取る