心のお医者さんに聞いてみよう 依存症の人を治療に向かわせるCRAFTの本(大和出版)家族としての“あり方”“接し方”

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

心のお医者さんに聞いてみよう 依存症の人を治療に向かわせるCRAFTの本(大和出版)家族としての“あり方”“接し方”

  • 著者名:吉田精次
  • 価格 ¥1,300(本体¥1,182)
  • 大和出版(2021/06発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784804763705

ファイル: /

内容説明

●「うるせーなぁ」が「病院行こうかな」に変わる! 本人をなんとかしようと、やっきになって、叱ったり、懇願したりと、コントロールできない相手をコントロールしようとしていませんか。でもお手上げ状態で、頭の中はいつも依存症のことばかり……。CRAFTは、Community Reinforcement And Family Training(コミュニティ強化法と家族トレーニング)の略称で、依存症の家族を支援するためのプログラム。家族の対応が変わると本人に変化が生じ、自然と治療に向かうようになるという考え方を基本にしています。アルコール、薬物、買い物、セックス、ゲームなどの依存に「どうしたらいいのかわからなかった」家族たち。その家族の受講で、聞く耳を持たなかった当事者の8割が受診に至りました。「立ち直ろう」「治療しよう」という思いを呼び起こす“家族だからできる方法”です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

貧家ピー

8
依存症を治療に向かわせるCRAFT(Commuity Reinforcement And Family Traning)を解説。アルコール依存症が主な対象として書かれている。伝える技術習得、世話焼き行動を止める(イネーブリング)といった家族の対応が、当事者を治療に向かわせるというテキスト。2021/08/02

シュウヘイ

2
依存症 依存する人とその家族 うまく関係が行かなくなった時に参考になる 共依存はお互いの関係性の中で作られる 自分を責める必要はない 問題は依存症2021/08/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17996393

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。