ハコヅメ~交番女子の逆襲~ 別章 アンボックス

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader

ハコヅメ~交番女子の逆襲~ 別章 アンボックス

  • 著者名:泰三子【著】
  • 価格 ¥682(本体¥620)
  • 講談社(2021/06発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065237809

ファイル: /

内容説明

“絆”というの名のもとに優しさを差し出されると、
黒田カナは「仲間になれない」と思ってしまう――。
そして警察官なら誰しもが持つはずの正義の心と、
番記者、住人、被害者……それぞれの正義。
これは、いくつもの正義が交錯する中で
事件を解決するために、
不作五人衆の一人とされた彼女が、
自分の「正義」を貫き通していく物語である。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こら

54
カナが主役の『ハコヅメ』スピンオフ。今作は殺人事件という重い事案を扱っており、「正義とは何か?」を突き付けてくる。「あの」カナが極限の選択まで追い詰められる展開にしばらく感想が書けないほどでした。そして西川係長も...でも、ニュースではよくある事件。解決できないと当然バッシング。今もうまく纏められないけど、「頑張れ!超頑張れ!」と全国の警察官の方に伝えたいです。2021/06/24

harutamano

27
おススメされて、アンボックスから読みました。これ本誌で中の1話だけ読んで、気になったから第1巻お試し読んだら温度差でびっくりしたやつだわ。アンボックス一気読み。震えるほどの怖さ。それを乗り越える強さ。カナがんばれ!超がんばれ!これからハコヅメ追っかけます!2021/07/06

Toshiyuki Maeda

21
リアタイで週刊モーニングの連載を通勤電車の中で読んだのだが、これはKindleでも買った。通勤電車の中で読んでいる間、何度も「カナ!、カナー!!」と脳内絶叫した。こんな理不尽があるのかと思うが、これは元警察官の作者が経験したリアルな現実なのだと思うと言葉を失う。2021/07/04

やちゆう

18
読み終わって、色々終わってしまったことに泣いた。どうしようもなくて嘆きの置所に困る。のでもう一度本編17巻を読む。2021/06/26

あんどうれおん

18
おもしろ警察ストーリー『ハコヅメ』から、おもしろ部分を取り払った番外編が変則的に連載されてるらしい……くらいに認識しておりましたが、そんな単純な変化ではありませんでした。その他いろいろ吹き飛んだあと、最後に残ったこの作品はまぎれもなく『ハコヅメ』で、前向きなバッドエンドです。2021/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18134547

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。