マイナビ出版ファン文庫<br> 神様の用心棒 ~うさぎは梅香に酔う~

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

マイナビ出版ファン文庫
神様の用心棒 ~うさぎは梅香に酔う~

  • ISBN:9784839975494

ファイル: /

内容説明

時は明治――北海道の函館山の中腹にある『宇佐伎神社』。
戦で命を落とした兎月は修行のため宇佐伎神社の用心棒としてよみがえり、日々参拝客の願いを叶えている。
春までの間、貿易商アーチー・パーシバルの屋敷の隣に社を移し、兎月もパーシバル邸に居候させてもらっている。
雪深い冬の朝、生前の戦の夢を見た兎月。それは目の前で仲間を失う悪夢。
これまで蓋をしていた想いを断ち切るため、ひとり五稜郭へ向かうことに…。

和風ファンタジー待望の第三弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hirune

52
【Kindle】夢幻に取り込まれそうになったり、物騒でホラーな節分の豆まきをしたり、ヤクザの親分の純情な恋を見守ったり、パーシバルの可愛い姪っ子がツクヨミを追い回したり。兎月がちょっと人間らしくなったかな?とにかく小さな神様のツクヨミと神使のウサギたちが可愛いです♡神様なのに怪談に怯えるとかプリティ過ぎる😅2021/12/28

葵@晴読雨読

25
面白かった!シリーズ第3巻。大五郎の恋の話と五稜郭の話が良かった!2021/08/13

しましまこ

23
4編、恐ろしかったり楽しかったり、全部好き。元気で可愛いパーシバルさんの姪っ子登場の回、波津先生の絵で脳内変換しちゃったよ。でも最後はやっぱり土方さん。2021/05/30

ブラフ

12
【図書館】シリーズ第3巻。今巻は、主要人物たちに取り立てて大きな動きはなく閑話休題的な巻。しかし、「怪ノモノ」以外の人外、「鬼」が登場。これは今後、どう絡んでくるのか、こないのか。2021/08/23

一五

10
「恋、ふたつ」美しく哀しい能面。パーシバルの姪っ子リズの元気さ、良き2021/08/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17898178

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。