褒めるひと 褒められるひと(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

褒めるひと 褒められるひと(1)

  • 著者名:たけだのぞむ【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 講談社(2021/05発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065233597

ファイル: /

内容説明

おもちゃ会社で事務員をする市川詠子は、目立たないながらも会社に必要な仕事を日々こなしていた。ある日、部長からミスを指摘され説教される。普段の仕事をしっかりこなしても評価されず、一度の失敗で怒られる不条理さ…。打ちひしがれる詠子だったが、その様子を見ていた部長の右腕・坂東に食事に誘われる。何を言われるのかビビる詠子だったが、不安とは裏腹に坂東はなんと詠子を褒めまくってくれたのだった!ただその「褒め」はちょっと変わっていて――?

上司の褒め方のクセがすごいぃ!! 奇天烈だけど癒される。ほっこり職場コメディ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆこ

0
某所にて。仕事のミスを注意され、普段の仕事ぶりは褒められないのにこういう時ばかり…と落ち込んでいたところ、部長の右腕に食事に誘われ、と思ったら彼は妙なワードで褒めてきて…!?褒め方の独特のセンス!(笑)にぎやかで癒されるかも。2021/10/02

tban

0
意外に仕事人なオフィスコメディー 表紙からは上司のクセが強いだけのコメディーかと思いましたが、 意外に仕事の部分はキッチリしていて、最近のオフィスラブコメ物と 比べても見劣りがしない出来だと思います。クセは強いが根が真面目な オフィス物は古くはショムニや働きマンにも比肩するくらいドラマ向きだなと 思いました。読んで損はありません。2021/06/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17783763

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。