現場で役立つオペアンプ回路 - サーボ系を中心として

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,970
  • Kinoppy

現場で役立つオペアンプ回路 - サーボ系を中心として

  • 著者名:涌井伸二
  • 価格 ¥2,970(本体¥2,700)
  • コロナ社(2021/05発売)
  • ポイント 27pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784339008999

ファイル: /

内容説明

本書では,サーボ系の構築という目的における一機能としてのオペアンプ回路という説明形式を採用。回路方程式を立式するための補助図面や実測の周波数応答を掲載し,この計測結果と数式との対応を詳細に説明し,理解の手助けとした。

目次

1. オペアンプの活用
1.1 電子回路という科目
1.2 オペアンプを使用する場面

2. オペアンプ
2.1 パッケージ
2.2 ピンアサインメント
2.3 反転アンプと非反転アンプ
2.4 外付け素子のインピーダンスおよび伝達関数
2.5 伝達関数の算出
2.6 トラブル例,オペアンプの選定など
演習問題

3. 補償器
3.1 加減算回路
3.2 バッファアンプ
3.3 PI補償器
3.4 PID補償器
3.5 位相進み補償器
3.6 位相遅れ補償器
3.7 位相進み遅れ補償器
3.8 ローパスフィルタ
3.9 バンドパスフィルタ
3.10 ノッチフィルタ
演習問題

4. 特殊回路
4.1 ゲイン調整・切替え
4.2 時定数の切替え
4.3 オフセット調整
4.4 ゲイン零化のスイッチ
4.5 リミッタ
4.6 IV変換器
4.7 ウィンドコンパレータ
4.8 基準電圧の設定とバイアス電流の通電
4.9 その他の回路
演習問題

5. 電流アンプ
5.1 電流フィードバックとは(DCモータの電流ドライブ回路)
5.2 電流フィードバックの有無による比較
5.3 電流アンプと補償器の一体化
5.4 パワーデバイスの保護回路
5.5 圧電素子の駆動回路
演習問題

引用・参考文献
索引