ツギクルブックス<br> 没落貴族の俺がハズレ(?)スキル『超器用貧乏』で大賢者と呼ばれるまで

個数:1
紙書籍版価格
¥1,320
  • 電子書籍
  • Reader

ツギクルブックス
没落貴族の俺がハズレ(?)スキル『超器用貧乏』で大賢者と呼ばれるまで

  • ISBN:9784815608552

ファイル: /

内容説明

不慮の事故によって死亡した三門英雄は、没落貴族の次男ラース=アーヴィングとして異世界転生した。
前世で家族に愛されなかったラースだが、現世では両親や兄から溺愛されることに。
5歳で授かった『超器用貧乏』はハズレスキルと陰口を叩かれていたが、家族は気にしなかったので気楽に毎日を過ごしていた。
そんなある日、父が元領主だったことを知る。調査を重ねていくうちに、現領主の罠で没落したのではないかと疑いをもったラースは、両親を領主へ戻すための行動を開始。
ハズレスキルと思われていた『超器用貧乏』もチートスキルだったことが分かり、ラースはとんでもない事件に巻き込まれていく――。
ハズレスキル『超器用貧乏』で事件を解決していく没落貴族の奮闘記、いま開幕!