開発テクニックの新潮流 マイクロサービス/コンテナ大全

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,970
  • Kinoppy
  • Reader

開発テクニックの新潮流 マイクロサービス/コンテナ大全

  • 著者名:日経クロステック【編】
  • 価格 ¥2,970(本体¥2,700)
  • 日経BP(2021/04発売)
  • ポイント 27pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296109210

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の機運が高まるなか、「マイクロサービス」と「コンテナ」に注目が集まってきた。
DXを推進するための「最新のIT基盤」では、顧客ニーズやビジネス環境の変化に応じて素早くシステムを変えられる必要がある。それを実現するには、小さなサービスを疎結合に連携するマイクロサービスアーキテクチャーが欠かせない。また、そうしたサービスを動かす最適な環境がコンテナである。本書はマイクロサービス、コンテナとは何かという基礎知識から、使いこなしのノウハウまで幅広く解説。

≪目次≫
第1章 DXに欠かせない コンテナとマイクロサービス
第2章 コンテナ活用の最前線
第3章 マイクロサービスが普及期へ
第4章 最新IT基盤の活用法

目次

≪目次≫
第1章 DXに欠かせない コンテナとマイクロサービス
第2章 コンテナ活用の最前線
第3章 マイクロサービスが普及期へ
第4章 最新IT基盤の活用法