電撃文庫<br> 世界征服系妹2

個数:1
紙書籍版価格
¥737
  • 電子書籍
  • Reader

電撃文庫
世界征服系妹2

  • ISBN:9784049137989

ファイル: /

内容説明

妹の檸檬が魔法を使えるとんでもな存在で、しかも異世界の姫様だったと判明してからの激動の日々。
 気持ちのすれ違いから始まった兄妹喧嘩、あの忌まわしき『妹タワー籠城事件』も落ち着いた頃、兄である俺は……
「えっと、お兄ちゃん? あたし、何で正座させられているのかなー?」
 相変わらず想像の斜め上を行く、檸檬のお世話(制御)に追われていた。
 そんな慌ただしい中、俺たちの前に、異世界からアインとソフィの双子魔術師が現れて、檸檬を連れ戻しにやってきたんだという。
 いまここに、史上最も小規模な妹争奪戦が開幕する……らしい。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

7
相も変わらず檸檬を説教したりお仕置きしたりと賑やかな日々を過ごす中、異世界から魔術師と騎士の姉妹、アインとソフィがやってくる今巻。―――のんびりのんきに、異世界も巻き込み今日も明日も。 双子魔術師があっさり日本文化に順応し染まってしまったりと、更に仲間が増え賑やかになる中、のんびりとした日々の生温さと温かさは変わらぬ巻であり、独特の気の抜けるような面白さが更に高まる巻である。これからも家族は増えるが減らず。大切な家族はここにいる。この生温い面白さまだまだ読みたいものである。 期待を込め次巻も楽しみである。2021/04/11

リク@ぼっち党員

6
今日も元気にわがままな檸檬だけど、その根底にはいざという時にはお兄ちゃんがどうにかしてくれるという甘えがあるのが伝わってきていいね。異世界から檸檬に帰還を促すために双子姉妹登場。初対面の時のお兄ちゃんの行動がイケメンすぎる。これが自然に出来て、悪いことした時にはしっかりと叱ることができる。わがままお姫様な檸檬も懐くはずだ。姉妹もいい子なので、妹争奪戦をまったり楽しめた。個人的には好きな作品なので、続いてくれたら嬉しいけどどうかな…。難しいかな…。2021/04/12

中性色

5
日付登録用。感想は後日2021/04/28

りのん

4
檸檬を連れ戻しに異世界から双子の魔術師がやってきて、現代のスイーツやテレビゲームにハマったり東京観光に行ったりと、日常がさらに賑やかになった第2巻。生まれ故郷の人がきても檸檬は相変わらずの調子で、今回登場したアインとソフィの二人もキャラが立っていて、今回も面白かったです。お調子者で猪突猛進の檸檬の明るくて元気な立ち振る舞いや賑やかでワイワイした物語の雰囲気など、個人的に結構好きなシリーズなので続刊出て欲しいですね。2021/04/09

alleine05

2
異世界から妹の迎えがやってきて……という展開だけど、今回もシリアスにならず気軽に楽しめて良かった。この流れからすると次は異世界訪問編かね。もっともあとがきによると続刊が出るかはかなり厳しいらしいけど。2021/04/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17679272
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす