水木サンの猫

個数:1
紙書籍版価格 ¥825
  • Kinoppy
  • Reader

水木サンの猫

  • 著者名:水木しげる【著】
  • 価格 ¥825(本体¥750)
  • 講談社(2021/02発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063705485

ファイル: /

内容説明

猫に飼われる人間たち?水木しげるの問題作大の猫好きとしても知られる水木しげるが描く、猫を主人公とした短編が大集合!これを読めば猫娘のルーツが判る!全国の猫愛好家と水木ファンに贈る最適の一冊!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アイアイ

9
「生々しく劇画化された名短編全17篇」これだけモフモフしてるのに全然可愛くなく オドロオドロしい猫たち。人間を飼おうとしたり喰おうとしたりと化け猫になったりエロスもあったりと猫×人間の戦いだらけ。ゲゲゲの鬼太郎も多数出てきて嬉しい。目玉のおやじ(特に腹あたり)可愛いよ~。▽図書館2015/07/28

nekonekoaki

3
久しぶりに水木しげるさんの作品(集)。猫又とか化けネコとか、実のところは人間の業の深さの裏返しを見せてくれているのだと解釈します。それにしても、物語が「あっ」これで終わりなんだという結末が水木漫画の持ち味ですね。全17編。濡れ場も描くのだなぁと意外でした。2008年5月9日第1刷発行。1964年~1993年までの作品。2021/11/12

でろり~ん

1
鬼太郎茶屋にてGET。1964年から1993年までの17編でした。ネコものだと「猫楠」が好きでしたが、水木さんはたくさんの猫マンガを描いているんですねえ。堪能しました。60年代の鬼太郎、顔がちと違ってますね。発見でした。ベッドシーンとかも初めて見たような気がしました。ほほお。。。って感じですね。ま、エロくはないものでしたがね。もう新しいマンガは生まれないという事実が、改めて寂しい気持ちになってしまいました。タイトルがなんとも、イイですね。2020/03/21

ちょん

1
水木しげるも猫も大好きな私にとっては最高の本でした(*^^*)2015/04/02

TETSUYA

0
猫括りで1冊出せるのがすごい2015/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/559537

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。