色恋は、煮ても妬いても(分冊版) 【第9話】

個数:1
  • Kinoppy

色恋は、煮ても妬いても(分冊版) 【第9話】

  • 著者名:美波はるこ
  • 価格 ¥165(本体¥150)
  • ぶんか社(2021/03発売)
  • ポイント 1pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「まことにタチの悪いことに、私たちいつの間にかただれた大人の関係に成り果てたようで…。」

舞台はとある商店街。
魚屋を営む父の手伝いをしている由香里は、斜め向かいに店を構える肉屋の完太と幼なじみ。
高校時代から彼に想いを寄せていた由香里だったが、その気持ちを知ってか知らずか完太は卒業式の日に由香里にキスをしてきた。
そして関係が進展しないまま大人になり、今度は体の関係に!?
家業のことや結婚のこと、完太の本当の気持ち…などなど目の前には由香里を悩ませる事案が盛りだくさん。

『近距離』『腐れ縁』毎日顔を合わせ、近すぎるがゆえ決着がつかないこの関係は果たしてこの先どうなる!?

※この作品は「無敵恋愛S*girl Anette Vol.54」に収録されております。重複購入にご注意下さい。