おはなしSDGs 海の豊かさを守ろう ぼくらの青

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,485
  • Kinoppy
  • Reader

おはなしSDGs 海の豊かさを守ろう ぼくらの青

  • ISBN:9784065222324

ファイル: /

内容説明

【物語の概要】
剛志の兄・正孝は、息を止めて海に潜る深さを競うフリーダイビングの選手。まだ20歳になったばかりだが、数々の大会で入賞していて、そんな兄を剛志は尊敬していた。そんなある日、剛志は正孝に誘われて海岸のゴミ拾いをすることになる。ゴミの多さに驚いた剛志は、あらためめて海の抱える問題に気づきはじめる。

【シリーズ「おはなしSDGs」の特色】
・各児童文学賞受賞作家やベストセラー作家など、現代を代表する一流童話作家の書き下ろし作品です。「物語の楽しさ」を第一に書かれた作品は、どの一冊をとっても、すぐれた児童小説として楽しむことができます。
・実力のあるイラストレーターによる挿絵が多数掲載され、確実に物語を読み通す手助けとなります。
・各巻とも、SDGsが掲げる17のゴールのうちの一つがテーマとなっており、いま世界が協力してその目標に向かわなくてはならない理由が自然と理解できるストーリーが展開されます。
・本文中に、物語とリンクさせるかたちで、関連する図表、グラフ、年表などが入ります。さらに、各巻の巻末で、テーマとしたSDGsのゴールについてくわしく解説しますので、テーマ学習の教材としても使用できます。
・SDGs全体について解説する「総論編」も刊行します。さまざまなゴールをテーマにした物語と、「総論編」を併読することで、SDGsについての理解がさらに深まるように設計されています。
・80ページ(一部カラー)。朝読書にもぴったりのボリュームです。

【シリーズ「おはなしSDGs」のラインナップ】
『未来からの伝言 SDGsガイドブック』(那須田淳)/貧困をなくそう『みんなはアイスをなめている』(安田夏菜)/ジェンダー平等を実現しよう『すし屋のすてきな春原さん』(戸森しるこ)/安全な水とトイレを世界中に『水とトイレがなかったら?』(石崎洋司)/エネルギーをみんなに そしてクリーンに『夢の発電って、なんだろう?』(森川成美)/つくる責任 つかう責任『未来を変えるレストラン』(小林深雪)/気候変動に具体的な対策を『ツリーハウスの風』(楠木誠一郎)/海の豊かさを守ろう『ぼくらの青』(佐藤まどか)/陸の豊かさも守ろう『海をこえて虫フレンズ』(吉野万理子)/平和と校正をすべての人に『平和の女神さまへ 平和ってなんですか?』(小手鞠るい)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

(*'ω' *)@k_s

47
市立図書~物語をとおしてSDGsを考える児童書。フリーダイバーの兄、それに憧れる弟。ストーリーに乗せながら、海の大切さ、海の生き物達に迫る危機、貴重な資源と未来を守るために必要なことが学べます。変えるの意識と行動、1人の考えが変われば、みんなの意識と行動が変わる。子どもに借りて来た本で、こちらも勉強になった一石二鳥な本でした✨引き続き、他のシリーズ本も借りてみよう(*´艸`)2021/12/11

しろくま

14
海が近いので、勤務校の児童生徒はごみ広いの活動をしている子が多い。また、漁業関係のお仕事をしている人も多いので…。プラスチック、重油、汚染水など、海に流れ着くものの怖さを多くの人に知ってもらいたい。魚もサンゴも住めなくなる海は怖いです。皆が気を付けたら変われる気がする。子供にも分かりやすいです。2021/05/01

たぬこ

13
お気に入りさんの感想から。小5長男の興味のある“環境問題” × 興味のない“フィクション”。 読んでいて、現実と作り話が混ざっているのは、多少混乱する。現実は既知だし、作り話の部分が回りくどく感じて、図や写真で現実だけを示してくれる本が読みたくなるのはわかる。 でも私は「データや実績」は自分の行動を変える判断材料として大事だけど、大勢の人を動かすのも、記憶に結ぶのも「体験と感情」だと思う。損得や快・不快、喜怒哀楽。それを学ぶのにピッタリな本。会話文を読むだけでも十分伝わる。シリーズ他のも読んでみます。2022/03/12

おはなし会 芽ぶっく 

10
6年生ブックトーク授業【冬休みにおすすめの本】 SDGsの絵本が多く出版されていて、今回はこちらのシリーズを紹介。大人の方が知らないので、借りる人はぜひお家で話をしてほしいということと、日本は165か国中18位ですが、達成している項目は3つしかなく、全然目標に届いていない話をしました。熱く語りすぎちゃったかな?(笑) 17の目標【14 海の豊かさを守ろう】のおはなし2021/12/20

サラサラココ

6
いろいろなテーマで出ている、おはなしSDGs。巻末の海洋プラスチックゴミの年間排出量ランキングを子どもが見て、日本の順位を確認していた。2022/04/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17232551

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。