スキャンダラス・レディース・シリーズ<br> 『して!』排卵日に鬼の形相で夫に襲いかかる妻/読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場Vol.3

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

スキャンダラス・レディース・シリーズ
『して!』排卵日に鬼の形相で夫に襲いかかる妻/読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場Vol.3

  • 著者名:実央マリー
  • 価格 ¥220(本体¥200)
  • ユサブル(2021/01発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 60pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

【32歳・主婦の体験】幼い頃から父親の浮気と暴力に苦しむ母親の姿を見てきた亜沙子(あさこ)は、自分が結婚するなら絶対に父のようではない男性と、と心に誓い、井坂良介という真面目な商社マンと結婚した。しかし逆に良介は真面目で仕事熱心すぎるあまり、残業・接待などで家に寄り付かなくなり、夫婦間にすれ違いが生じていってしまう。夫にかまってもらえなくなった亜沙子は寂しさをまぎらわせるためにも子供が欲しいと強く願い、排卵日にまるで夫を逆レイプするかのような勢いでSEXを迫り、ますます亀裂が深まることに…しかし、そうこうするうち、良介が亜沙子との愛の営みにあまり積極的でなかったのには、単に真面目ゆえではないあきれた理由があることがわかり、亜沙子は思わず逆上してしまうのだった…。(※本コンテンツは合冊版「読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場Vol.3-1~特集/性の闇にとらわれた女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数12件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす