竜の子を産んだら離縁されたので 森で隠居することにしました

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

竜の子を産んだら離縁されたので 森で隠居することにしました

  • 著者名:柏てん【著】
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,080)
  • 宝島社(2021/02発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800261168

ファイル: /

内容説明

「1回のキスで子どもが授かるなんて幸運だわ!」。
家名目当ての望まない結婚をした箱入り娘のシャーロット。
夫は愛人の元に行きっぱなしで、義両親には使用人扱いだったが、いきなり妊娠!
でも、生まれたのは誰にも似つかぬ、というか、どこから見ても竜の子だった。
爵位と名を奪われ、婚家を追い出されたシャーロットは息子(竜)と共に、禁断の森で暮らすことに。
それから3年。北の森には魔女が住むという噂が王都で流れるようになり、と同時に怪しい人物が彼女たちの前に現れはじめ……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

瀧ながれ

28
タイトルに、どういうこと?と思って読んだら、ほんとに竜を出産する女性の話でびっくりした。百年ごとに繰り返す出来事なら、もう少しなにか伝わって、ヒロインの立場が保障されててもいいと思うんだけど。竜の子が無邪気でおかあさん大好きっぷりがかわいいです。あの湖が縄張りだと、このまま森のなかで成長していくんでしょうか。するとヒロインとお取り巻きも、増改築しつつあそこに住みますか。子離れはナシか。おかあさん、再婚してもいいかしら。この設定はそういう展開じゃないのかな。ともかく、読んでいて気持ちのいいおとぎ話でした。2017/04/03

宇宙猫

22
★★★★ 設定はいろいろあれだけど、ラノベだし深く考えずに読めば楽しく読める。イラストの竜の子はどう見てもポケモンだけど可愛い。2017/04/30

sion

4
本を開くとページに枠があって絵本みたいで良かったです。ああ、シャーロットは間違いなくラクスの母親でした。ほんわかしててでもしなやかで強い。こんな女性になりたかったな。やっぱりこの世界でも本は貴重なのでしょうか。一般市民は誰も姿を知らないとなると口伝でだったのかな。ラクス可愛いです。2017/01/05

でんか

3
ここで終わりかーい、な一冊。巻数ついてませんが続刊前提の話な気がしますよ。ここで終わったら尻切れトンボすぎではなかろうか。文章がかたく、とても読みづらいので、ラノベにしてももうちょい推敲してほしい気がしました。ヒロイン、シングルマザーになっちゃうんですが、ご令嬢が乳飲み子を抱えて一人で放り出されたら普通はたぶんやってけないと思う、その辺のリアリティを求めてはならぬと思っていますが…。その後お国から保護が入るのでそれでまでといえばそうなんですけど。装丁はきれいで、中のページの感じとかもよい本でした。2017/09/24

克夢

3
webで読んんでいたけどやっぱり好きだな~~~早く続きでないかな2017/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11214531

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。