ハーレクイン<br> 十年目の告白

個数:1
紙書籍版価格 ¥603
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
十年目の告白

  • ISBN:9784596792044

ファイル: /

内容説明

十一年前、イギリスに留学したミーガンは、貧乏なウエイター、ニコラスに恋をした。愛されていると思いこんでいた―― ニコラスに突然別れを告げられるまでは。彼は本当は伯爵家の跡取りで、貴族の令嬢と婚約していたのだ。家を守らなくてはいけないと言うニコラスはあまりに冷たく、ミーガンが最後の望みを託して書いた手紙にも、なんの返事もよこさなかった。そして今、英文学の講師として教鞭をとるために、ミーガンはふたたびイギリスへやってきた。★ご要望にお応えして再度お届けしてきたエリザベス・ ハービソンの『シンデレラ・ブライド』。今月は伯爵 とアメリカ人女性の悲しい再会物です。★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なにぬねのんたん(*^_^*)

1
「令嬢」で検索したら出てきたので借りてみた。10年後の話がメインで、付き合っていたときの事やなんで別れたかは曖昧。まぁ、元サヤに収まってよかったね。ハッピーエンドでした。たた、ニコラスは「下心があると思われたくない」とか言っていたのにキスするのはなんでかね。

くろうさぎ

1
ヒーローがあまりにも自分勝手です。しかも、勝手な思い込みで連絡してきたヒロインを一度無視してます。ヒーローがもっともっと後悔、反省、懺悔・・・・?して欲しいなぁ・・・。ヒロインもすぐに許しすぎじゃないかな・・・?しかし、十年が長すぎ・・・。2011/12/20

ゆき

1
題名だけ見て買ったけど、ニコラスが確信犯的にミーガンを捨てたことを知った後は読む気が失せた…ニコラスはミーガンを騙して付き合い、時期がきたらミーガンを捨てて婚約者と結婚します。最低です。ミーガンも相手の婚約者もかわいそうです。もうちょっと内容を見てから買うべきでした…2010/10/03

romaco

0
★★★2011/02/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/117987

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。