ハーレクイン<br> 恋は蜜の味

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
恋は蜜の味

  • ISBN:9784833529006

ファイル: /

内容説明

■この人と……恋人のふりをする?そう思うだけでジニーの体に甘い震えが走った。■「お願い、わたしになりすましてギリシアへ行って」いとこのベスに請われ、ジニーは考えた。ベスは大金持ちのギリシア男性クリオンと恋に落ち、息子を産んだ。だが、その子を認知する前に、彼は事故死してしまった。しかもベスは重い病に倒れ、先の命もわからない。赤ん坊の教育費だけ、クリオンの家族に援助を頼みたい。そうベスは望んでいた。ジニーはいとこの病状を案じて、その願いを聞き入れた。ところがアテネの空港で、赤ん坊連れのジニーを迎えたのは、フィリップと名乗る、クリオンの妻の弟だった。クリオンは結婚していたの? ショックを受けるジニーに、フィリップが恋人のふりをしてくれと言い、追い討ちをかける。そうすれば彼の姉も、赤ん坊が亡き夫の子とは考えないというのだ。姉思いでハンサム、ギリシア人らしく自信たっぷりのフィリップ。不安を感じつつ、ジニーはベスのためを思って彼の指示に従った。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

糸車

21
再読。ヒロイン、ヒーロー共に好感が持て、心情も丁寧に描かれているのでストレスなし。この作家さんが好き。2017/03/10

糸車

13
面白かった!ヒロインがお見事。自分の意見を持ち決断力があり、やるべきことを実行する度胸があって聡明。彼女の職業は終盤まで明かされていなかったのだけれど、なるほど納得。登場人物の関係がややこしい。ヒロインいとこの亡くなった恋人はヒーロー姉の夫。いとこは彼が既婚者だと知らなかったのね。世間知らずな女性を弄ぶなんて許せん!いとこに成り代わり彼女の息子の認知を求めるヒロインに恋をして苦悩する責任感の強いヒーローがこれまたよかった。ヒーロー姉がヒロインに影響され自分の意思で生きる決意をするまでに成長したのがすごい。2015/02/25

こえん

2
設定展開はよくある感じだけど、腹が据わってて思い切りのよいヒロインがナイスだった。普段この作品のヒーローみたいなタイプに言ってやりたいことをズバズバ言うトコなんて特に楽しめた。終盤、従妹の息子の祖父が無茶を言ってきたときの行動力がお見事。2009/06/03

サティーシャ

1
病気のいとこのために、母親のふりをして赤ん坊の教育費の援助を求め、亡くなったクリオンの家族に援助を頼みにギリシャに行った。クリオンの妻の弟フィリップが、姉にショックを受けさせないよう自分の恋人のふりをしてくれと言う。 自立心にあふれ思ったことをズバッといい、複雑な関係ながら惹かれあい、責任感が強くかっこいいヒロイン2017/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/522126

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。