1行書くだけ日記 やるべきこと、やりたいことが見つかる!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

1行書くだけ日記 やるべきこと、やりたいことが見つかる!

  • 著者名:伊藤羊一【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 特価 ¥770(本体¥700)
  • SBクリエイティブ(2021/01発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784815608002

ファイル: /

内容説明

●毎日1行で、自分のやるべきこと、自分のやりたいこと、が自然に見えてくる

Yahoo!アカデミア、グロービス、プレゼン講師、大学の学部長(2021年4月より予定)と、大活躍の著者ですが、30代後半までは「ダメサラリーマン」。しかしそこから抜け出したのは、毎日の日記と振り返りでした。その後、十数年試行錯誤を重ね、やっと完成した、簡単で誰にでも効果が出るメソッドを、本邦初公開いたします。


●「1行日記」と振り返りで、過去・今・未来をつなぐ

スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学で話した内容に「コネクティング・ザ・ドッツ」という話があります。過去の様々な点を振り返ることで、意味のあるストーリーが見えてくる。

「1行日記」は、これを簡単に行うためのツールです。

毎日1行書いて振り返ることを続ければ、自分にとっての意味が見えてきます。それは自身の軸にもなり、未来につながる道も見えてきます。


●いくつになっても成長したい人へ

今までの経験とこれからの未来を結び付けながら、自分の軸や将来、今やるべきことを考えられる「1行日記」のメソッドのおかげで、著者は50代からでも新しいことに挑戦でき、ますます自分が成長していることに実感していると話します。どんな方にもお勧めできます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Twakiz

29
再読.短くていいから「やったこと」「自分にとっての意味」「気づき」「これからの行動」の4つを記録していくとだんだん自分が変わるよ,というお話.なるべくポジティブに書くことも(愚痴ばかりでなく)大事.2021/10/30

しん

26
日々の「やったこと」を1行で書きます。もちろん、複数行でも良いのですが、あまり長くない方が良いです。そして振り返ります。「やったこと」の「自分にとっての意味」は何だったか。「そうか!」と言う気付きは何だろう。「やってみよう」と思ったことは何か。「やったこと」だけの1行で良いのですが、他の項目を加えた4行日記でも良いと思います。そう言えば、4行日記に関する本を昔読んだ気がします。「やったこと」を後で分類して、同種のものを集めてみると、更に気付きが得られます。自分なりにアレンジしてやってみたいと思います。2021/04/11

ルート

19
やったこと、自分にとっての意味、そうか!、やってみようの4ステップで振り返る。また、小振り返りは毎日する。中振り返りは一週間に一度する。大振り返りは半年から一年に一度する。インプット→アウトプットよりも、アウトプット→振り返り→インプットという順番の方が圧倒的に成長スピードが早い。これはわかる気がする。試してみて、必要があるから、学びがスッと入ってくる。振り返りはWhyからはじめることで、心を動かすことができる。2021/07/16

bonbon99

19
自分の行動記録を表現するという日記の有用性について書かれている。客観的に自分の行動を見るメタ認知が重要で、その気づきを生かす次の行動を促す。表現力の向上については書かれていなかった。毎日自分も日記を書いているが、振り返ると悩んでいることがつまらなく感じる。大変だった仕事も今考えると大したことない。これが成長なのかもしれないl。 2021/05/23

ととこ

16
まだ若い方や会社にお勤めの方に向けた内容でしたが、自分にも何かで応用できそうかなと思えました。2021/03/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16984310

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。