美少女文庫<br> アネハメ 俺の初恋が実姉なわけがない

個数:1
紙書籍版価格 ¥836
  • Kinoppy
  • Reader

美少女文庫
アネハメ 俺の初恋が実姉なわけがない

  • ISBN:9784829621257

ファイル: /

内容説明

「そんなにお姉ちゃんの中に出したいの?」 理緒ねえと身体を擦り合い、意識がどろどろに溶けていく中、俺は自分と向き合う。 俺の本当の願望が口から突いて出る。「……姉ちゃんを妊娠させたいんだ」 理緒ねえの手が俺の手に重なる。 そして優しい微笑みと共に問いかける。「お姉ちゃんのパパになりたい?」 この機会を逃せばもう二度と運命の女神は微笑まないだろう。俺はその前髪を掴み取ろうと決意した。 腰を振りながら黙って頷く。 理緒ねえは静かに、そして穏やかに呟く。「いいよ。彰の赤ちゃん孕ませても」 その一言でドクンと全身の血流が波打った。 姉と弟――切なく蕩ける夢の初恋成就。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しまふくろう

20
表紙が可愛くて購入。挿絵はえっちだった。物語は実の姉に恋した弟の話。実の姉弟だから思いが通じ合ってもその先は無い、という関係がしんみりする。互いの想いが思い余っちゃった末のあれこれは兎も角、終盤のあまり罪悪感なさそうな二人はさすが姉弟というか、姉の旦那さんが可哀想だった。2021/01/11

のれん

13
今年最期に今年最高のアダルトに出会えたかも知れない。 姉弟の愛というのは、浮気よりも忌避感がある感情だ。家族愛と性愛は矛盾どうこう以前に同居できない。 主人公は姉を姉として愛しており、弟として愛される延長線上に性愛がある。婿の男も家族も自分の生活にも不満はないのに、溺れてしまう。 男としてなんて想像もできないぐらい弟として姉を心も体も愛しているのだ。 そんな風に弟の心を開かせる姉の本心は明かされない。嫁になる直前に弟に迫り、誘い、甘やかす。彼女もまた弟と同じ心境なのだと想像させる所に本作最大の興奮がある。2020/12/26

nishiyan

12
学生の彰が初恋の人であり、実姉の理緒と関係を結ぶ相姦もの。明るく活発で常に弟想いの理緒との数々の思い出が語られながらの情交は恋慕ではなく永遠の姉弟愛を繋げる激しいもの。何気ない会話には彰の苦悩が垣間見え、それが甘さだけでなく、背徳感と切なさへと昇華していく。身体を重ねるたびに関係の終わりを予感する彰を包み込む理緒の愛情はいつしか行為に介在するゴムすらも障壁となる展開はゾクゾクした。そして数々の情交を経て、交際相手がいながらも彰への愛が勝った理緒と初恋が終わった彰の関係を言い表すものはやはり姉弟なのだろう。2020/12/19

のれん

11
シリーズ続刊が出たので再読。 そして再度確信したが、やはり姉弟水いらずの掛け合いが魅力だ。 けなしたり、甘やかたりして純粋に弟に愛情を注いでいることが伝わる。 弟はなぜ姉に勃起するのか。 成長した性欲をただ愛している女だけでなく、「一番愛している」姉にも向けてしまっただけだ。 幸か不幸か、年上の女という主導権を握る立場の姉もまた同じ感情を持った。だからこんな関係が生まれたのだ。 一方的でも対等でもない思いやるだけの関係。台詞が漫画構文であることを除けば、禁断ものとしてのリアリティは非常に高い。2021/10/03

えすてい

11
血のつながった姉と弟といえども、生物学上の性別は女と男である。姉のツルツルとしたあそこをク〇ニする、形も反応も姉のそこは女である。そして、血のつながった姉弟であっても、生物学上では生殖適齢期の女と男なのでやれば妊娠する。結婚を間近に控えてようと、姉を妊娠させたい・弟の子を身籠りたい→戸籍上の入籍後で結婚式直前、ウエディングドレスで妊娠3か月の姉と生でやる。姉弟の関係は生涯変わらないが、だからずっと姉弟でいたい・姉弟でHしたいという「えろい切なさ」を何度も感じさせられた。2020/12/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17109532

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。