角川スニーカー文庫<br> 『おっぱい揉みたい』って叫んだら、妹の友達と付き合うことになりました。

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

角川スニーカー文庫
『おっぱい揉みたい』って叫んだら、妹の友達と付き合うことになりました。

  • ISBN:9784041109496

ファイル: /

内容説明

「おっぱい揉みたい!」俺の魂の叫びに答えたのは天使のような女の子、未仔ちゃんだった。「お、おっぱい揉ませたら、私と付き合ってくれますか……?」甘々でイチャイチャな理想の毎日。彼女がいるって素晴らしい!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

芳樹

40
なんと強烈なパワーワードが含まれるタイトルであることか!タイトル通りのイントロから始まる糖分高すぎるラブコメでした。主人公の夏彦と恋人になった未仔による何と言うことのない日常風景が甘々に描かれる一作で、難しいことを考えず楽しく読み進め癒されました。シリアスイベントは似合わない作品と思いますが、続くのであればマンネリに陥らない展開を期待致します。2020/12/27

よっち

39
悪友に遊ばれた高校生・金井夏彦の悔しさからの魂の叫び。そんな想いに応えてくれた妹の友人・神埼未仔と付き合い始める青春ラブコメディ。思ってもみなかった形で始まった二人の交際。未仔は妹の友人であると同時に夏彦の幼馴染で、昔優しくしてくれた彼を思い続けてきた健気な彼女と一緒に思い出エピを回想したり、お弁当を作ってきてくれたり、背伸びをしない初デートだったり、糖分過多な気味な甘い展開では彼女がわりとぐいぐい来る感じでしたけど、要所では夏彦もしっかりといいところを見せたりで、なかなかお似合いの二人だなと思えました。2020/12/28

わたー

33
★★★★★角川スニーカー文庫では初めまして。著者の新作は妹の友達とのベタ甘ラブコメ。交際のきっかけこそタイトル通りの奇抜なものだったが、内容は至ってシンプルかつ正統派なメインヒロインの可愛さを前面に押し出すもので非常に良かった。2巻の制作も決まったようなので、まだまだ楽しめそうな期待の新シリーズ。2021/01/12

佳祐、アニャダミ

32
あ、うん、はい、イチャイチャだね、あははははは、、、、、、、 で毎回感想がごみになる、、タイトルバカか(笑)2022/04/09

星野流人

27
開始50ページくらいでタイトルの通りのストーリーが描かれ、残りの250ページは彼女とイチャイチャし続けるラブコメです。特に大きな障害もなく順調にイチャイチャするだけの1冊なので、甘々が好きなら。自分はこういう甘々イチャラブっていうのは、それなりに障害とかドキドキとかを乗り越えたうえでこそ楽しめるものだと思ってるので、いきなり何のドキドキも無く供されたイチャラブはちょっと合わなかったですね……。あとおっぱいを軽々しく扱わないでほしかったです。おっぱいはもっと崇高なもので、人前で揉むべきものではありません。2021/02/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17054174

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。