アフターコロナのマーケティング戦略 最重要ポイント40

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

アフターコロナのマーケティング戦略 最重要ポイント40

  • 著者名:足立光/西口一希
  • 価格 ¥1,485(本体¥1,350)
  • ダイヤモンド社(2020/12発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784478111611

ファイル: /

内容説明

「追うべきは、時代の変化ではない。顧客の変化である」
P&G ヘンケル ワールド マクドナルド ファミリーマートなど「V字回復請負人」足立光と、P&G ロート製薬 ロクシタン スマートニュースなど手がけたブランドを次々№1に導く西口一希、日本最強のマーケター2人が語る、これからのマーケティング戦略

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Tenouji

17
タイトルにあるアフターコロナは、あまり関係ない。顧客視点でプリミティブにマーケティングを考えようという至極真っ当な内容。コロナ禍を経て、新しさよりも原点に戻ろう、という動きを、書籍関係にも感じる。しかし「人が何かを好きになる要素は、人格、物語、デザイン」しかない、は、そうなのか。2021/02/07

SHOGO THE SB

11
昭和・令和世代が生きるパラレルワールド/ 知られなければ存在していないのと同じ、伝える努力を/ほかの代替物や競合が提供できない独自性があるか/ロイヤル顧客を大事にしながら新規顧客に働きかける/顧客にどんな便益や独自性をどんな商品で提供できるか考えないと、何も価値を生み出せない/人間の根源的な欲求・人間を突き動かす部分にアプローチが必要/戦略は立てた瞬間に陳腐化、随時見直し/新しい手のヒントは、異業種にこそある/差別化ではなく独自化を目指す(必要なのは比較ではない)2021/02/21

くに1973

4
アフターコロナの特効薬を期待して読むと、大きく外す(笑) いま起きている未曾有の事態は、決して突然起きた訳ではなく、過去からの事象が一気に加速したに過ぎない。また、緊急避難的な事業も、顧客起点で考えれば、今後コロナが落ち着いた後の引き続き伸長できるのか、否か見えてくるだろう。 大切なことは、考え続け、行動し続けること。 殿堂入り2021/06/05

ゆういち

4
一緒に仕事をした足立光氏の著書。めちゃめちゃ実践的で、具体性が高くマーケティングのポイントが書かれている。アフターコロナと書いてあるが、そうでなくても普遍的に重要となる理念が満載。2021/03/21

ケイケイ

3
★★ あっと驚くアフターコロナのマーケティングという訳ではなく、こういう時こそ、マーケティングの本質に立ち返ろう、の本。30分で読める。わかりやすい。2021/02/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16739589

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。