DIVERSE NOVEL<br> 魔法少女になってしまった君を抱いたのは、主人公にはなれなかった俺だった

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

DIVERSE NOVEL
魔法少女になってしまった君を抱いたのは、主人公にはなれなかった俺だった

  • ISBN:9784815565152

ファイル: /

内容説明

幼馴染の芽依と、その彼氏・運動神経バツグンな親友の輝。かたや俺は何事にも熱中できない無気力な自分に嫌気がさしていた。
ある日テニスの全国大会を控えた輝に誘われて夜の学校に肝試しに行くと、突然化物どもに襲われ、屋上に追い詰められてしまった!
しかし謎の女性が現れ、魔法少女の力を分け与えられた芽依によって間一髪逃げ切ることができた。
その女性が言うには、原因不明だが今後も俺たちは化物に狙われてしまう可能性があるとのこと。
撃退する為に即席で魔法少女になった芽依へ魔力を注入する必要があるそうだが、その方法は予想もしていなかったもので――!?

大人気シリーズ『トモハメ』作者、懺悔が贈る渾身の傑作!
無気力の俺が魔法少女への魔力の補給役に大抜擢!?
果たして俺は主人公になれるのか!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nishiyan

11
ある事故をきっかけに何者にもなれなかったと悩む少年「俺」が化物に襲われたことをきっかけに魔法少女になってしまった親友の彼女で幼馴染の芽依と助けに入った人妻で魔法少女の師匠に魔力注入のため、身体を重ねる伝奇官能ロマン。化物とのバトルは熱く、魔法少女たちとの情交はエロい。芽依との情交では親友への想いを吐露し、ケジメをつけたがる様子が印象的。師匠とは一転して無遠慮で彼女への思いの丈をぶつける激しさがまた良い。興味深いのは俺と師匠の名前が最後明かされなかったこと。無名の二人の成長物語だと考えるとしっくりくる。2020/12/05

せいじ

2
この作者が同人でやっている『魔法少女と呼ばないで』と同じ世界観でありながらも親友の彼女とHするということで『トモハメ』的な作風も多分に感じられた作品だった。個人的にはこの親友の彼女であり幼馴染である芽依の方がお気に入りだったのだけど、作品的にはもう一人のヒロインである師匠の方がメインに近い印象で、芽依とのHはそのぶん少なくなってしまったのが残念。2020/12/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16853147

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。