プリンセス・コミックス<br> 華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を斬る【電子特別版】 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

プリンセス・コミックス
華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を斬る【電子特別版】 1

  • 著者名:みなもと悠/喜咲冬子
  • 価格 ¥576(本体¥524)
  • 特価 ¥288(本体¥262)
  • 秋田書店(2020/11発売)
  • 夏休みもあと少し!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/21)
  • ポイント 50pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253274432

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2022/8/19~2022/9/1】
初代皇帝が仙人の力を借りて建国したという伝説を持つ基照国。“絶世の美女”ともてはやされる酒楼の女主人・祥明花のもとにある日、若き宰相候補の李伯慶が訪ねてくる。実は明花の正体は、先帝の落とし胤と噂の姫・華仙公主。伯慶は滅亡寸前の国と幼い次期皇帝・紫旗を守るため、明花に協力するよう取引を持ちかけて来たのだ。国はどうでもいいが可愛い紫旗は助けたい…その一心できな臭い伯慶の誘いに乗ることに決めた明花だったが…。 ※こちらは巻末に電子版のみの特典ペーパーがついている特別版となります。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

MATSU

13
話の展開が早く面白いです😆強い公主と鼻の利く文官。呪詛や仙人など出て来て、とても気になる所で終わっているので続きが楽しみ🎵2022/04/21

つぐつぐ

0
後宮モノは好きなので読んでみたが、まだ背景がよくわからない感じ。小説は未読なので機会があれば手に取ってみるかも。2021/01/08

Yasuko Yamamoto

0
仙人と呪符2020/11/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16642666

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。