私たちはどう働くべきか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

私たちはどう働くべきか

  • 著者名:池上彰【著】
  • 価格 ¥1,287(本体¥1,170)
  • 徳間書店(2020/10発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784198651787

ファイル: /

内容説明

池上彰が自分自身の「働き方」を初めて解説!

ウィズコロナ時代になって働き方が大きく変わってしまっています。
私たちはこの先、どのように働いていけばよいのでしょう?
テレワークはもちろん、外国人移民やAIとの共存、
また、こんな時代にふさわしい転職、副業等々まで、
池上彰先生がじっくりと教えてくれました。
さらには先生みずから自分自身の働き方を初解説!
「池上彰のこれまでの働き方とこれからの働き方」は、
必ずあなたの新しい働き方の参考になるはずです。

【本書の主な内容】
第1章 大きく変わるポスト・コロナの働き方
第2章 外国人には理解されない日本人の働き方
第3章 過労死を招くブラック企業の実態
第4章 働く義務と権利
第5章 働き方改革の論点
第6章 AI時代の働き方
第7章 令和時代の働き方
第8章 私が歩いてきた道
第9章 働き方は生き方