全脳活性で潜在意識を書きかえる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy

全脳活性で潜在意識を書きかえる

  • 著者名:山岡尚樹
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • フォレスト出版(2020/10発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784866801018

ファイル: /

内容説明

■実践すればするほど、みるみるうちに現実が変わり始める!

本書でお伝えしたいことはズバリ
「脳の使い方を変えて潜在意識を書きかえれば、人生が変わる!」
ということです。

脳の使い方に意識を向け、脳を自在に使いこなせるようになれば、
おのずと潜在意識が書きかえられ、人生が変わります。
性格や能力、運気や健康状態がよくなり、
願望実現がどんどん加速します。

本書では、それに向けて楽しく手軽に実践できる、
さまざまなワークをご紹介していきます。
気に入ったものをできれば毎日、
それが難しければ1日おきにでも実践してください。
つづけているうちに脳の使い方が変わっていき、
おそらく多くの方が数日で自分の変化に気づくでしょう。

■そして、早ければ3週間、遅くとも3ヶ月後には、
人生が劇的に変わっているはずです。

「脳の使い方」という表現をしていますが、
じつはほとんどの人は、脳を使うのではなく、
脳に使われて生きています。

しかし、考えてみれば、
人生の主人公が「脳」というのは、おかしな話です。
なぜなら、あなたの人生の主人公は、あなたの脳ではなく、
あなた自身、「あなたという意識」ですから。
脳は、あなたという主人公が、
よりよい人生をつくるための道具にすぎません。

本書では全脳を活性化させながら脳を使いこなし、
あなたが思い通りの人生を実現するための
最大限のサポートを惜しみません。

■本書の目次
第1章 全脳活性の決め手!「快脳回路」をつくる
第2章 願望実現を可能にする心のあり方「マインドセット」
第3章 音と香りが瞬時に脳波を変える!「ブレインワーク」
第4章 想像力が現実をつくる!「イメージワーク」
第5章 願望の実現を加速する「エネルギーワーク」
第6章 「究極のワーク」と目的別の「実用ワーク」

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あつ

1
脳は現実とイメージを区別できないので悪く考えると疲労がたまる。将来をイメージするとそれに対して出会いがあるというが実際は自分の感度がイメージに敏感になっているので自分で気づいているだけなのです。トラウマは過去に対する自分の認識なので、過去に対して「気づかしてくれてありがとう、辛い体験をできて貴重だった」など感謝して過去を書き換える。イメージで過去の自分に会いに行き「今は辛いけど将来は楽になるよ」とアドバイスすると過去を書き換えることができる。 金持ちは稼げないと考えずにお金を稼いで当然と考えている。 2021/02/04

にことも

0
パラレルワールドという概念が良かった。確かに「一年後どうなっていたいか」と考えると、ついついプロセスを考えてしまう。パラレルワールドと考えると、自分がやりたいことをダイレクトにイメージできる。これだけでも夢が現実に近づくような気がした。 2021/07/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16699053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。