角川文庫<br> 早替わりで候 音次郎よんどころなき事件帖

個数:1
紙書籍版価格 ¥836
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
早替わりで候 音次郎よんどころなき事件帖

  • 著者名:吉橋通夫【著者】
  • 価格 ¥836(本体¥760)
  • KADOKAWA(2020/10発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041098677

ファイル: /

内容説明

家を出て役者になった旗本次男坊の草二郎は「音次郎」の名で舞台にあがり、女形として評判をとっていた。ところがある日、兄の訃報が届く。実家に帰ると兄は暗殺されていたことがわかり、兄嫁から犯人捜しを懇願される。追い打ちをかけるように奢侈禁止令によって芝居小屋が打ち壊されてしまう。下手人捜しと芸能への弾圧――。突然振りかかった「よんどころない」事態。草二郎はどう戦うのか。手に汗握る本格的時代活劇!