きみに恋の夢をみせたら起きるよ

個数:1
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

きみに恋の夢をみせたら起きるよ

  • 著者名:沢しおん【著者】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • インプレスR&D(2020/09発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

あらすじ: 
櫻木ユウト(主人公)は、後輩のイノリが送ってきた「助けて」のメッセージを受け、イノリがいるというイベント会場へ向かう。
その会場でIT企業『ドリームコントロール・フューチャー』社長の樽海清瀧(たるみ せいりゅう)が語った理想は、人それぞれが持っている「夢」について、「アプリ」で睡眠を改善することにより深層心理から「夢」を解き放ち、現実での成功を掴む、というものだった。アプリをインストールしてからというもの、ユウトは日々の生活の中で、夢の世界が日常を侵蝕してきていることを感じる。夢アプリ開発者のハルミに出逢い、少しずつ進展していく仲。けれどそこにユウトを慕うイノリが急接近し――。
夢と現実を彷徨う彼らの前に、避けられない未来――テロによるショッピングモール爆発事件――が立ち塞がる。
はたして、予知された未来を書き換え、大惨事を防ぐことができるのか。そして、ユウトとハルミ、イノリの恋の行方は……?

作家でIT企業役員の沢 しおんによる最新作!
「睡眠ヘルスケアアプリ」をめぐって夢と現実が交錯する恋愛×ファンタジー小説です。

目次

プロローグ
第一話 ドリーム・インサイド
第二話 アプリケーション
第三話 ハルミ
第四話 真夏の夜の夢
第五話 ミザールとアルコル
第六話 イノリ
第七話 予知夢
第八話 令和元年九月二十一日(土)
第九話 令和元年九月二十二日(日)
第十話 令和元年九月二十三日(祝)
第十一話 十五時二十五分
エピローグ