一迅社ノベルス<br> 漆黒のダークヒーロー~ヒーローに憧れた俺が、あれよあれよとラスボスに!?~【特典SS付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

一迅社ノベルス
漆黒のダークヒーロー~ヒーローに憧れた俺が、あれよあれよとラスボスに!?~【特典SS付】

  • ISBN:9784758092678

ファイル: /

内容説明

突如、現れた異形の生物 フェノム に全世界が脅威にさらされる。彼らの侵攻で多くの人間を失うなか、特殊な力 ギフト を持つ者たち――ヒーローが現れ人類の反撃が始まる。周防光輝はフェノムや悪人と戦う彼らに憧れていたが、ギフトが発現することはなかった。自分とは対照的に、強力なギフトを持ちヒーローとしての道を歩む幼馴染に嫉妬しやさぐれていたところ、ギフトを悪用する能力者に殺されて……。死んだと思っていた光輝は無傷の身体で目覚め、ギフトを習得していた!? これでヒーローになれると喜んでいた矢先、ヒーローたちの裏の顔を知ることに……。ヒーローに憧れた少年が新たな正義を目指して悪の道を突き進む!? ※電子版はショートストーリー『少女の輝かしい日々』付。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

58
YA。ライト文芸、少年漫画み。死んだり殺されたりグロ有で正直表立ってオススメはしない。ヒロアカ。厨二くさい▽近未来、異世界からモンスターがやって来て人類減するも、異能力に目覚める若者が出てきて[国防軍][警察]が作られる。国の組織に入らない能力者は、犯罪者とされる。高校生の周防光輝(すおうみつき)は、人一倍正義のヒーローに憧れていたにも関わらず、無能力者だった。ある日、喧嘩して死んだら、生き返る能力を発動。更に自分を殺した奴の能力を得る。チート系▽少年漫画系。続きそうなところで1巻閉めたが、キリないタイプ2020/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15685840

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。