ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython

  • 著者名:すがやみつる【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 日経BP(2020/04発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

伝説のゲームマンガでプログラミングが楽しく身につく!
だれでも、はじめてでも、ゲームが作れる!

『ゲームセンターあらし』『こんにちはマイコン』のすがやみつる先生が、
プログラミング入門マンガを描き下ろし!

いよいよ小学校でのプログラミング教育が必修化されます。ただし、授業で習うとなると、とたんにプログラミングがつまらなくなりそう。プログラミングだけでなく、IT全般をきらいになっちゃうかも――。そんな懸念を吹きとばすのが、すがやみつる先生の書き下ろし入門マンガ、令和版の『こんにちはマイコン』ともいえる本書です。プログラミングの必要性はもとより、プログラムをつくって動かす楽しさ、面白さをバッチリ伝えます。もちろん、プログラミング未経験の大人が読んでも役立ちます。

子どもから大人まで、「プログラミングを楽しみたいすべての人」にお届けします。

目次

登場人物紹介
プログラミングって何だ?

第1部 プログラムを書いて動かそう!
 第1章 プログラムって何だ?
 第2章 Pythonのインストール
 第3章 プログラムを書いてみよう!
 第4章 IDLEでプログラミング
 第5章 変数を使おう!

第2部 ゲームを作りながらプログラムを学ぼう!
 第6章 フィズバズゲームを作ってみよう!
 第7章 じゃんけんゲームを作ってみよう!(テキストベースのゲーム)
 第8章 マウスを使ったスカッシュゲームを作ってみよう(Tkinterを使ったGUIゲーム)

あとがき