ジャパネットの経営 東大卒2代目の僕がカリスマ社長の後を継ぎ大事にしてきたこと

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ジャパネットの経営 東大卒2代目の僕がカリスマ社長の後を継ぎ大事にしてきたこと

  • 著者名:高田旭人【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 日経BP(2020/04発売)
  • あじさいの季節!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/7)
  • ポイント 400pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

共感の声、続々!

親父の感性、息子のロジック。
やるな、2代目。
――【サイバーエージェント社長・藤田晋氏】
働き方改革のフロントランナー!
――【ワーク・ライフバランス代表・小室淑恵氏】

リーダーシップは技術で、
誰にでも学べると気づかせてくれる本。
――【元陸上選手・為末大氏】

***主な内容

なぜか愛される会社、ジャパネット。
若き2代目社長・高田旭人がロジカルに説き明かす
「アットホームでストイックな会社」のすべて。

◎ 売れない時代になぜ売れる?
◎ カリスマ創業者が去って成長を続けるのはなぜ?
◎ 「働き方改革の旗手」とされる理由とは?

創業者・高田明の後を継ぎ、過去最高売上高更新中!

目次

はじめに ―― 僕が「ジャパネットの経営」を語る理由

【ストーリー】2代目が見てきた「創業者・高田明」と「ジャパネット」

【事業戦略】ジャパネットが成長を続ける理由

【働き方改革】「楽して成果を上げる」に本気で取り組む

【組織マネジメント】チーム力を高める仕組みづくり

【セルフマネジメント】ポジティブな自分をつくるマイルール

【Q&A】完全採録! 社員との「お悩み相談会」

【ビジョン】ジャパネットのこれから