MF文庫J<br> 世界一可愛い娘が会いに来ましたよ!2【電子特典付き】

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
世界一可愛い娘が会いに来ましたよ!2【電子特典付き】

  • ISBN:9784040645506

ファイル: /

内容説明

久遠郁(17)高校二年生――遂に俺にも彼女ができました。
高校の後輩・空音紫織と付き合い始めて、今日はお楽しみのお家デート。
いい雰囲気になり、遂にファーストキスを……
「お父様……何をしているのです? その女は誰ですか?」
郁の危機を察知して現れた未来の娘・燈華と感動の再会――。とはならずに、記憶が改変され紫織と付き合っているという事実を刷り込まれていることを知る。
そして紫織は『ママ会』の三人に宣戦布告をして、郁と今後一切関わらないように迫る。莉生と瑛理子に協力してもらい、紫織の陰謀を阻止するため動き出すのだが、残る凜々花は紫織の味方で……?
未来の娘とママ探しラブコメ第二弾!!【電子限定!書き下ろし特典つき】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

24
★★ 前巻でママ会なるものが結成された流れからどう話を広げていくのかと思っていたら、まさかの新キャラ登場&主人公の彼女の座に収まっている展開から始まる今巻。一見異物に思える彼女にも、誰にも譲れない想いがあって…個人的に凛々花の出番をもう少し読みたかったなとも思うが、話の内容は十分満足出来るものでした。2020/04/09

真白優樹

8
郁が紫織という後輩の少女と付き合いだす中、未来から再びやってきた燈華により、それが欺瞞であると知らされる今巻。―――揺れ惑い変容する世界の中、只一つ変わらぬこの想いは胸に。 燈華の来訪により軋む世界、その余波を受けまるで神様の悪戯のように発生した世界の変容にすがりつく紫織。決して届かぬと諦めながらも恋心を捨てられぬ彼女へと郁達が手を伸ばす今巻。愛を知り成長した郁と燈華達が新たな愛を知り迎え入れる、愛というテーマを更に深め、煮詰めて届けてくれる、また一つ大切な事を知れる巻である。 また再び会えることを願う。2020/03/27

豚汁三昧

7
帰ってきた燈華ちゃん。目の奥の光を消して… そんな衝撃のシーンから始まる、せかむす第二弾。 世界一可愛い娘でおなじみの燈華ちゃんをはじめ、「ママ会」のお三方の可愛さが健在(むしろ狂気・過激描写マシマシ)で嬉しかった。 そしてなんといっても見どころは2巻で初登場となったウザカワ系?後輩の空音紫織が可愛い。 基本的にはママ会の存在を脅かす悪役として主人公たちと敵対するわけなんですが、その一歩離した主人公との関係が結構好き。 そして、イラストがまたいい。とある一コマに関しては、それを見て完全停止していたレベル。2020/04/05

げんごろう

6
ヒロイン達とのテンポの良い会話劇は今巻も健在。燈華のネーミングセンスにも磨きがかかってましたね(笑) 新ヒロインの紫織はグイグイ来る小悪魔的な感じで、今後も色々引っ掻き回して欲しい存在です。 個人的にはラストが意味深でした。おや……まさかあの可能性も!? あと、燈華の担任って……ですかね?(笑)2020/04/02

熱東風(あちこち)

4
未来の愛娘との、てんやわんやながらも心温まる物語。待ってました、第2弾! 今回も面白かった。/時空の歪みの狭間で忘れられていた、もう一人のママ候補の女の娘。ちょっと意地の悪い、手段を択ばない小悪魔な後輩。悪意? 敵意? …否。恋する先輩に一途で少し生意気な純情乙女。そんな新ヒロインを受け入れ、失われていた記憶を取り戻すために、既出のヒロインと共に奮戦する回です。/正直な話、まさかここに来て新たなママ候補が現れるとは予想もしてませんでしたが、とても楽しかったです。/続きもまた楽しみです。2020/04/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15374306

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす