心という臓器

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

心という臓器

  • 著者名:雪直【著】
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 東洋出版(2020/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

人なる宿命を生きる貴方に 一服の詩を届けます


「過去の嘶き」
明日とは根拠なき希望
目覚めればたちまち今日となり
生きれば生きるほど過去の頂に立たねばならない

時に滑落し
謝罪も償いも届かない あの日が蘇る

なぜつらい記憶ほど心を突き破り
何度も芽吹くの

今日という日を
また苛まれながら生きるのなら
人生の喜びはどこにあるの

日々の隊列に割り込んでくる
この陰鬱な訪問者は
他ならない自分自身

その口元が偶蹄類のように
畏怖を反芻しながら

性懲りもなく
自分を哀れんで啼くのよ