ゲゲゲの鬼太郎 大ボラ鬼太郎 他 水木しげる漫画大全集

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,860
  • Kinoppy
  • Reader

ゲゲゲの鬼太郎 大ボラ鬼太郎 他 水木しげる漫画大全集

  • 著者名:水木しげる【著】
  • 価格 ¥2,860(本体¥2,600)
  • 講談社(2020/03発売)
  • ポイント 26pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063775808

ファイル: /

内容説明

<「水木しげる漫画大全集」FINAL SEASON!>
「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」といった代表作はもちろん、幻の貸本や新聞掲載の1コマ漫画まで、あらゆる水木漫画をコンプリート。未収録原稿や、カラーイラストなども余すことなく収録した唯一無二の完全版をお届けします。京極夏彦責任監修『水木しげる漫画大全集』第3期全35巻刊行開始!!
『週刊実話』や『DON DON』、『いんなあとりっぷ』などの青年誌・一般誌に連載された作品を中心に、ひと味違った鬼太郎短編を集大成。入門百科に掲載された「死人列車」「鬼太郎の地獄めぐり」も収録し、大人から子供まで楽しめるバラエティに富んだ1冊! ★解説「『目に見えない世界を信じる』はクリエイターの神髄」小池一夫(漫画原作者・作家)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

22
娘さんは猫の話に首をひねっていましたが、おかんは「なんかわかる~。」小学三年生にはまだまだ分からぬメタファー満載なのです。ふふふ。大人になってから読み返してびっくりするがよい。むはははは。2020/08/11

ぐうぐう

21
蔵出し感満載の『鬼太郎』。「週刊実話」など、青年誌に連載していた『鬼太郎』は、もちろん少年誌の『鬼太郎』とはひと味もふた味も違う。まず、SF的設定が多い。宇宙人やタイムマシンが登場する。しかし、一番の違いは、ナンセンスさだ。それが、政治や社会問題を皮肉で貫く。2017/03/07

shinshin2638

7
青年誌で連載された鬼太郎を中心に掲載。小学生の時に読んだ、『鬼太郎の天国・地獄入門』からも採録されているのが懐かしい。2017/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10886209

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。