徹底的に数字で考える。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

徹底的に数字で考える。

  • 著者名:深沢真太郎
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • フォレスト出版(2020/02発売)
  • 早春の4日間連続!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~2/24)
  • ポイント 275pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

■ファクトフルネス時代に必要なただ1つの思考習慣

「思考の質を高めたい」
「もっと仕事がデキる人になりたい」
「説得力や信頼感を高めたい」

と思ったことはないでしょうか。
そう思っている方に向けた書籍や
ビジネスセミナーがたくさんあります。

話し方、論理的思考、信頼関係の作り方……
など。

■しかし、それらは本質的に「デキる人」になることはありません。
なぜなら、多くの場合、学んでそれで終わりになってしまっていること。
また、日常的な思考の習慣になっていないこと」が理由です。

自分を変えたいなら思考の習慣を変える必要があります。
本書では、
「徹底的に数字で考える思考習慣を身につける」
そのための1冊です。

優れたビジネスパーソンの多くが、
数字ベースで物事を考えています。

延べ1万人以上のビジネスパーソンを指導してきた
ビジネス数学教育の専門家が教える
徹底的に数字で考える頭の作り方を紹介。

ファクトフルネスの時代ともいわれる
今の時代に必須のスキルこそが
数字ベース・事実ベースで思考すること。
本書では徹底的にこれを身に着けていただけます。

■内容より
◎「数字で考える」がもたらす3つのもの
◎「数字が苦手」と「数字で考えることが苦手」はまったく違う
◎データはあるのにどうしたらいいかわからない症候群
◎「数字で考える」の9割は、数字を触る前にある
◎傾向と異物を探せ ~データ分析の専門家は何をしているのか?~
◎ファクトベースで仕事ができるようになる13の質問
◎「パーセンテージ」を徹底的に使いこなす
◎「視点」から答えを出す
◎「モデル化」で説得力を手に入れる
◎「どれくらい増やせるか」を数値化する ~ABテスト~
◎「どれくらい影響するか」を数値化する ~感度分析~
◎「どれくらいリスクがあるか」を数値化する ~標準偏差~
◎「どれくらい安全(危険)か」を数値化する ~損益分岐点分析~
◎アサンプションベース思考 実践トレーニング