新潮選書<br> 秘密資金の戦後政党史―米露公文書に刻まれた「依存」の系譜―(新潮選書)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

新潮選書
秘密資金の戦後政党史―米露公文書に刻まれた「依存」の系譜―(新潮選書)

  • 著者名:名越健郎【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 新潮社(2020/01発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

冷戦下、保革主要政党が米ソから密かに受けてきた違法資金。ハワイでの受け取り、迂回融資、工作員による手渡し……、手練手管を駆使して渡された闇の資金は、イデオロギー対立の狭間で、日本政治に何をもたらしたのか? 綿密な調査によって発掘された一級資料が暴く「政治とカネ」問題史上、最大の暗部。