実験医学<br> PAIN 痛み - 痛覚システムの最新理解と免疫・がん・多臓器への新たな役割

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy

実験医学
PAIN 痛み - 痛覚システムの最新理解と免疫・がん・多臓器への新たな役割

  • 著者名:津田誠【企画】
  • 価格 ¥2,200(本体¥2,000)
  • 株式会社羊土社(2020/01発売)
  • ポイント 20pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

痛みはどのように発生し,多様な刺激をどう区別するのか?最新技術で痛みのメカニズムを解明し,「体への警告としてのシグナル」以外の痛みの役割にも迫ります.その他,新連載『論文査読のリアル』も注目です.