新潮文庫<br> 夏をなくした少年たち(新潮文庫)

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

新潮文庫
夏をなくした少年たち(新潮文庫)

  • 著者名:生馬直樹【著】
  • 価格 ¥737(本体¥670)
  • 新潮社(2020/01発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

その男の死体が発見されたのは8月21日だった。「そうか、結局死んだのか」梨木刑事の記憶は少年時代に戻る。深い後悔が僕らのすべてを引き裂いた、あの夏の花火大会の夜に。僕らは置き去りにしたのだ――幼い少女を暗闇の山中に。刑事は故郷に戻り、かつての仲間と22年ぶりに再会し、事件の真相を解き明かす。胸を締め付ける瑞々しい情景描写が選考会で絶賛された新潮ミステリー大賞受賞作。(解説・大森望)