母から母へ―虐待連鎖からの出口を求めて―

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

母から母へ―虐待連鎖からの出口を求めて―


ファイル: /

内容説明

シングルマザーの町沢里美は、同棲中の柴山信之からの暴力を怖れ、彼が行う娘・恵美への虐待に加担するようになっていた。近所からの通報で、恵美が児童相談所の川村に保護されたことにより、柴山の暴力の矛先は里美へと向かうが別れられずにいた。川村との面談から、大嫌いだった母と同じ道を辿る自分に気づいた里美に変化が起こる。