八欲が韓国人を衝き動かす! -日本は歴史の真実を世界に宣明せよ!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,210
  • Kinoppy

八欲が韓国人を衝き動かす! -日本は歴史の真実を世界に宣明せよ!

  • 著者名:金田正二
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • 桜の花出版(2019/12発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

徴用工、慰安婦、理解不能な「韓国人の常識」、GSOMIA、南朝鮮型儒教、北朝鮮の裏工作等に鋭く切り込んだ、日韓の真の友好を願う著者第2弾!

「危険手当込みを考えても173円という超高給を得ていた朝鮮人坑夫。
しかも日本は資料を事前に用意して請求権協定を結んだ。
これ以上、南朝鮮人は何を望むのか。
日本人は言えないでしょうから同胞の私が言いましょう。
はっきり言ってあんたら当たり屋以下の外道だよ(本文より)」

韓国では「仁義礼智忠信孝悌」の儒教八徳が、
強欲・虚飾・傲慢・怠惰・憤怒・色欲・憂鬱・暴食
の「八欲」に取って代わった。
令和に入り、ますます日本への敵対心を増し、やりたい放題の韓国。
このままでは日本は韓国の「八欲」にのみ込まれる。
日韓問題打開のヒント満載!


<目次>
第1章 正しい歴史認識で韓国人の嘘を見抜く
第2章 日本人には理解できない韓国の常識
第3章 日本人の常識を超えた「南朝鮮型儒教」
第4章 北朝鮮の思想に洗脳された韓国人
第5章 日本と戦争がしたくてたまらない韓国
第6章 徴用は奴隷のような強制労働の大嘘
あとがきに代えて ― 日韓両国間の平和を願い ―

●金田正二(ペンネーム)
元在日朝鮮人3 世の帰化人。
父より日本に溶け込むよう教育を受け、高校までは日本の学校で学んだが、自虐史観で習った日本に誇りを持てず、祖国・韓国に淡い期待を抱き、ソウルの大学で学び、兵役も務めた。ところが、同胞と思っていた南朝鮮人から「在日は裏切り者だ!」と差別され続けたことで、自分の祖国は日本であったことに気づく。帰国後、南朝鮮で習った歴史と日本で学んだ歴史の違いを資料にあたり、南朝鮮で習った歴史が真史ではない事を確信。
爾来、韓国と在日社会のおかしさを正すため、在日同胞や南朝鮮の親戚たちに地道に語り続けてきた。

目次

目次(小見出しは抜粋)

第1章 正しい歴史認識で韓国人の嘘を見抜く
韓国人は日本人の墓石を土台にして家を建てた
韓国人が旭日旗を嫌うのは日本への「嫉妬」
関東大震災の時、朝鮮人は同時多発テロを起こしていた
知られていない韓国人による日本人大虐殺

第2章 日本人には理解できない韓国の常識
日本に取り憑き、蹂躙して全てを奪いたい韓国人
日本のモラルを壊せ! 「援交」を広めたのは在日だ
「嘘」が社会の潤滑油

第3章 日本人の常識を超えた「南朝鮮型儒教」
貧乏な親、不細工な親は「悪」
金、地位、名誉がない高齢者も「悪」
南朝鮮型儒教の「八欲」が韓国人を衝き動かす!

第4章 北朝鮮の思想に洗脳された韓国人
慰安婦問題は北朝鮮による韓国の国力削減の一つ
北朝鮮が慰安婦合意以上に破棄させたかったGSOMIA

第5章 日本と戦争がしたくてたまらない韓国
「敵国日本」を子供の頃から強く刷り込まれる韓国人
文在寅が目指す統一朝鮮の初代大統領

第6章 徴用は奴隷のような強制労働の大嘘
強制徴用、強制動員は「0(ゼロ)」
サムスンこそが戦犯企業
嘘で塗り固められた三菱判決の裏側

あとがきに代えて ― 日韓両国間の平和を願い ―