幸運学 不確実な世界を賢明に進む「今、ここ」の人生の運び方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

幸運学 不確実な世界を賢明に進む「今、ここ」の人生の運び方

  • 著者名:杉浦正和【著】
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 日経BP(2020/01発売)
  • ポイント 18pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822288556

ファイル: /

内容説明

運の良い人と悪い人は何が違うか?
「幸運の女神に関する大誤解」から「質の高い意思決定の方法」まで。
ビジネススクール教授が「運の正体」と「幸運への近道」を論理的に解説。

・運は、四種類に分けて対処する
・偶然を機会に変える人の五つの特徴
・「自ら不幸を招く法則」の実態
・「魔法のフレーズ」で部下運を良くする
・悩まずに、考えよ
・「決められない」を回避する二つの処方箋
・直感を研ぎ澄ます方法
・自分の運のタイプを動物にたとえてみる
・無意識に思考のクセが出るバイアスの罠
・運の悪い人が気づいていない三種類の「コスト」
・失敗から学べる人、学べない人
・不機嫌への対処法
・冷凍餃子がおいしく焼ける人は、幸運に恵まれる
・開運の財布を買うより、「勉強」が幸運への近道

目次

第1章 未来開拓
1機会と時間
2計画的偶発性
3キャリアの展開
4希望と準備
5将来のデザイン

第2章 関係構築
1「人脈」の本質
2オープンネスの力
3スパイラルアップの原理
4関係構築の知恵
5人間関係の留意点

第3章 意思決定
1不確実性のもとでの意思決定
2質の高い意思決定
3認知の歪みの認識
4見通しをさらに良くする方法
5言語化の力

第4章 自己管理
1リスクの見立てと管理
2感情のコントロール
3ストレスを減らす
4働き方のマネジメント
5お金の管理と運用

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しょう

8
成功確率が5%なら失敗する確率は95%。でも100回チャレンジして少なくても1回成功する確率になると99.41%。試行回数を増やすには、失うものがたいしてないことを理解すること、失うものがないのにやっていないのはもったいないと気づくこと。2021/01/12

復活!! あくびちゃん!

8
人生を日々丁寧に生きていくことにより、『幸運』に近づいてく方法を淡々と書いてある本。ごく当たり前のことばかりで変わったことは書いていないため、面白くないと言えば面白くない。でも、著者の言う通りだと思う。「日々丁寧に生きる」ことが(特に若いうちは)難しいし、面白くないのだ。少しでも気になる人は、読んでみる価値がある本だと思います。2020/04/07

hiyu

4
極端に難しいこと、実施困難なことが記されているわけではない。著者が独自のフレームワークと述べている「あいうえお」、そしてβ版としてアップデートを続けていくという考えに共鳴した。2021/07/15

プラタイブット

2
案外カジュアルで一気に読めてしまう。キャリア論などを学んだ人にはお馴染みの理論も織り込まれており、楽しんで読める。合間のコラムも楽しい。気楽な気持ちで読んでいただきたい。2020/10/15

Go Extreme

1
コントロールできる運:機会・確率 できない運:宿命・偶然 運ぶ=開発・管理 機会=未来開拓+関係構築 確率=意思決定+自己管理 計画的偶発性理論:好・持・柔・楽・冒 ラーナー=学習者・スター=花形・ソリッドシチズン=よき市民・デッドウッド=枯れ木 性格:変えられず 態度:変えられる マージナル・マン:本質を見抜く リフレ―マー:認知を変える トリックスター:秩序を壊して機会を創る must→may 上から目線:試す・評価する・押し売り・マウンティング コスト:埋没・配賦・機会 案→因→運→縁→恩 2020/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15009596

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。