竹書房怪談文庫<br> 実話怪事記 憑き髪

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

竹書房怪談文庫
実話怪事記 憑き髪

  • 著者名:真白圭【著】
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 竹書房(2019/12発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

内容紹介

何処までも追い縋る髪の長いおんな…(「ひとふさ」収録)
逃れられない恐怖を実話怪談の鬼才・真白圭が魂を削り描く!

緻密な取材で集めた不可思議な恐怖を、丹念に描き尽くす真白圭の実話怪事記シリーズ最新作!
旅先で廃墟を訪れてから体調を崩して……自分だけに降りかかる無慈悲な怪異「幽体離脱」、
パーティー会場となった台湾の屋敷で遭遇する怪奇現象の数々「迷い家」、
アパート中に響く居るはずのない犬の声。同居人の陰惨な過去に意外な原因が…「犬鳴き」、
毎夜現れるこの世ならざる髪の長いおんな。逃れるためにお祓いへ向かうが…「ひとふさ」など43編を収録。

憑いたものがどこまでも追ってくる! 絡みつく恐怖はあなたにも――。


著者について

1971年新潟県生まれ。
東京理科大学大学院修了。
第四回『幽』実話怪談コンテスト佳作入選後、本格的に怪談蒐集を始める。
単著に『生贄怪談』『暗黒百物語 骸』『実話怪事記 腐れ魂』『実話怪事記 穢れ家』『実話怪事記 狂い首』、共著に「怪談四十九夜」シリーズ、『怪談実話競作集 怨呪』などがある。