青鬼 ゾンビだらけの遊園地

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader

青鬼 ゾンビだらけの遊園地

  • ISBN:9784569789026

ファイル: /

内容説明

怪物が――2体いる!? 夜の遊園地で囚われた仲間を探し出せ! 夏休みの間、知恵と勇気で何度もピンチを切りぬけ、友情をはぐくんできたひろし、卓郎、美香、たけし、そしてタケル。二学期がはじまり、それぞれの小学校でおだやかな日常を送っていたひろしたちだったが、ハルナ先生からの電話をきっかけに、再び、奇妙な事件に巻きこまれていく。二十年前、客や従業員たちがいっせいに行方不明になるという怪事件が起きた「まほろば遊園地」で待っていたものとは――。『青鬼』ジュニアノベルシリーズ第5弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

dotkawahagi_bk@だいたいホラー小説しか読まない

6
ドクロ島を脱出したタケル達。安心したのもつかの間、なんとハルナ先生が拉致され、廃園になった遊園地のどこかに監禁されてしまった。タケル達を明確に狙った卑劣な手段に憤りながらも、先生を助けるため、夜の遊園地に乗り込む。 *** PHPジュニアノベル版青鬼第5弾。無人島で黒幕の卑怯な罠にかかり危うく命を落としかけたタケル達。自分たちに憎悪の念を募らせ、容赦なく追い立てる黒幕の思惑を見事打ち砕き脱出に成功する。二学期になり、ようやく平穏な日常に戻れたかと思ったが、2021/03/16

みはる

2
長男による強制的課題図書。1時間くらいで読めた。ゲームをもとにした、少年少女の冒険小説。途中でパズルが出てくる。元のゲームがそうなのかな。長男はゲームは怖がってできなかったけどなぜかこの小説にはハマってる。いろんな映画を見ててもよく思うけど、なんでわざわざ夜に出向くかな。こわいよね。常に冷静沈着なひろしくんが良い。2020/01/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14542700

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。