自分を知る力 「暗示の帽子」の謎を解く

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

自分を知る力 「暗示の帽子」の謎を解く

  • 著者名:高橋佳子【著】
  • 価格 ¥1,600(本体¥1,455)
  • 三宝出版(2019/12発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784879281272

ファイル: /

内容説明

「自分を知る力」が私たちにとって、どれほど大切なものなのか──。それは、人生最強の力と言っても過言ではありません。人生とは、願いと目的を見出し、それを手にするためのクエスト(探求)です。しかし、自分を知ることがなければ、私たちは自分が本当に求めていること、本当に願っていることさえ見出すことはできません。人生で出会うことになる多くの人々と深く理解し合い、友情を結ぶことを何よりも大切に思っている人も少なくないでしょう。でも、自分を知ることなく、人と本当に理解し合うことは困難であり、ましてや真の友情を結ぶことなど不可能です。今、世界は、これまでにない激動の時代を迎えています。解決困難な問題や課題が山積し、ときにその因果関係を紐解くことさえむずかしいほど、複雑な要素が乱反射しています。それでも、その核心を担っているのは人間──。数えきれない人間が様々に結びついては多種多様のはたらきに就き、互いに大きな影響を与え合って、すべてを生み出していることは確かでしょう。自分を知る力とは、人間を知る力。そして、人間を知る力とは世界を知る力にほかなりません。自分を知り、人間を知ることによって、私たちは、自分の中に複雑で予測不能な世界を生きる最大の手立てを手にすることになるのです。本書は、本当に人生を変えようと願っている人々のための本です。本書によって、1人でも多くの方が、自分を知る力を養い、「暗示の帽子」を脱いで、善我を育み、さらに真我──オリジナルな自分を発見してゆかれることを心から願ってやみません。(本書プロローグより抜粋)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ラビット

6
本書は、人間の本質をズバリ突いている本である。我々人間が生きていく中で、こびり付いてしまった価値観は、実は、両親、家族、その地域の慣習や、その時代の考え方から多大な影響を受けている。これらから影響を受けた価値観から脱しない限り、本当の自分には出会えないということを、いくつかの実事例を交えて解説している。あらゆる人々に幸せになってほしいという著者の心からの願いが伝わってくる本であった。2020/02/05

ゆうき

4
仏教ぽくもありつつ、一方でアートマンの実在を仮定してる。(無我ではなく非我説とってる。) フランクルの思想にも近さを感じるし、 トランスパーソナル心理学ぽくもあるかなと感じます。2020/10/04

Hideki Maeda

1
まさにタイトル通りの王道的な書籍でとても面白かった。人は自分のことは自分が一番わかっていると思いがちだ。仮にそうだとしても、どうすればいいのかわからないもの。この本はその分析がすごい。どうすればいいのかも丁寧に提示してくれている。これを読めば大体の人は思い当たる節があるのではないか? 今のままじゃだめだと思っている人、変わりたいと思っている人は是非読んでみて欲しい。偽我から善我へ最後は真我になれるよう、先ずは自分を知ることから始めましょう。 2021/10/17

M

1
自己診断チャートによると苦・暴流タイプ (1) 欲得⇒貪り⇒無理 (2)歪曲⇒独尊⇒孤立 (3)不満⇒荒れ⇒破壊 (4)卑屈⇒愚痴⇒虚無 (傾向性) 【偽我】 (1) 硬直 (2)対立/萎縮 (3)破壊  【真我】 頑固⇒砕身 正論⇒愛語 荒れ⇒献身 (1)関わりの断絶 (2)メンバーの離反 (3)警戒心の蔓延 (4)過緊張 (5)恐怖心の蔓延  拒絶⇒受容 批判⇒共感 不満⇒内省 (1)メンバーの萎縮 (2)建前⇒場の膠着 (3)色心両面の荒廃 (4)イライラの伝播 (5)傍観・冷めの出現 2019/12/16

kobba

0
自分の性格を知り、その性格特有の起こりやすい思考サイクルを理解して改善をする… その方法が分かりやすく書いてある本です。2021/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14797668

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。