日本経済新聞出版<br> 新・男子校という選択

個数:1
紙書籍版価格 ¥935
  • Kinoppy
  • Reader

日本経済新聞出版
新・男子校という選択

  • 著者名:おおたとしまさ【著】
  • 価格 ¥935(本体¥850)
  • 日経BP(2019/11発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

なぜ男子だけで学ぶと学力が上がるのか--受験ガイドではわからない有名校の校風も紹介!

第1章 偏差値六〇台の共学校よりも偏差値五〇台の男子校
第2章 現役教員が本音で語る、男子校の魅力とアキレス腱
第3章 バンカラ? それともジェントルマン? 「男の園」を垣間見る
第4章 大切なことは、みんな男子校で教わった
第5章 男子校、生かすも殺すも親次第!?――社会学者・宮台真司さんインタビュー
第6章 海外で見直される男女別学校の価値
第7章 ジェンダー問題か、学びの多様性か