レジーナブックス<br> 転生侯爵令嬢奮闘記 わたし、立派にざまぁされてみせます!

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy

レジーナブックス
転生侯爵令嬢奮闘記 わたし、立派にざまぁされてみせます!

  • ISBN:9784434266522

ファイル: /

内容説明

ある日突然、前世の記憶を取り戻し、今世での自身の振る舞いを省みた侯爵令嬢ユリアンヌ。弟妹いじめに贅沢三昧、婚約者へのつきまとい……。これまでの彼女は、悪行の限りを尽くしていた。性格はゲス。そのうえ見た目はデブでブス――まさに、前世で読んだ小説の悪役令嬢そのものだ。この先、そんな彼女には暗い未来しか待っていないはず。どうせざまぁされる運命なら、身も心も綺麗にしてからがいい。そう考えた彼女は、ダイエットとともに全力で家族孝行をはじめて――「家族のためにガッポリ稼いでやりますわ、オーッホッホ!」 アルファポリス「第12回恋愛小説大賞」大賞&読者賞W受賞作、待望の書籍化! ※電子版は単行本をもとに編集しています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

莉芳

11
面白かったです。主人公さり気なく高性能だわ。これは本当に前世を思い出す前がどんな風だったのか気になる。デブになったのも1年前とか最近だったのか。赤ワインで発毛とかツッコミしかない。殿下が最初避けていたのは後半で話していたとおりただ意地を張っていただけなのか…?かなり我儘だったり高飛車だったはずなのにマジで??登場人物皆良かったのでそれぞれの心情がもっと見たかったなー。まさか最後はあんなに甘々になるなんて予想外でした。弟は痩せてきれいになったからユリアンヌを意識するようになったんだろうか?2020/04/11

十六夜

6
王太子の婚約者だけど金に物言わせたデブスで我が儘、高飛車、傲慢とそろったヒロインが頭打って目覚めたら病弱で死んだ前世の記憶を思い出し、恥じ入って自分をざまぁに追い込むという話。義弟を立派にして妹を王太子妃にして、どうしようもない自分の両親の老後は引き受けよう、とあれこれ斜め上に頑張っていく。まぁざまぁされずに普通に王太子妃になって幸せになるけど、ヒロインのおかげですっかりみんなハッピーになっていたから大団円だったわ。2020/01/22

おもち

4
途中、ホロリとする所もあり面白かった!2021/07/23

pincle

4
テンポ良く読めたがもうちょっと詳しく読みたいと思うところもあってそれが残念。2019/12/13

りゅりゅ

3
いい意味でも悪い意味でも、これ系のお約束を綺麗におさえている。主人公に都合の良い世界は読んでいて気持ちいいけれど、都合が良すぎると呆れてくる。そこの境目を行ったり来たりしていた。テンポが良かったので全体的にはまあまあ楽しく読めた。言い回しが上品だったら、もっと得点上がってたかな。2019/12/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14756351

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。