文春文庫<br> 夜の署長2 密売者

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
夜の署長2 密売者

  • 著者名:安東能明【著】
  • 価格 ¥719(本体¥654)
  • 文藝春秋(2019/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

夜間犯罪発生率日本一の新宿署で“夜の署長”の異名を取る下妻晃。
警察小説の旗手が本領を発揮した人気シリーズ第2弾!

ビジネスホテルでIT企業の重役が不審死を遂げた。(穂先の死)
新大久保のブラック保育園で異物混入事件が発生。(オーダー)
歌舞伎町に本物の警官の制服を販売する店が出現。(密売者)
セレブたちの住む西新宿のタワーマンションで子供が消えた。(塔の死角)

新宿の表も裏も知り尽くし、“夜の署長”の異名を持つ刑事課強行犯第五係統括係長の下妻晃警部補が、新人女性刑事・村上沙月らとともに、虚飾と欲望にまみれた街で起こる怪事件に挑む。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす