講談社文庫<br> 黒い巨塔 最高裁判所

個数:1
紙書籍版価格 ¥990
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

講談社文庫
黒い巨塔 最高裁判所

  • 著者名:瀬木比呂志【著】
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 特価 ¥693(本体¥630)
  • 講談社(2019/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065169506

ファイル: /

内容説明

いま初めて暴かれる最高裁の闇!
最高裁新任局付判事補・笹原の見た司法の聖域は、裁判官の思想統制のための牢獄(ラーゲリ)だった!

裁判官を左遷し判決の方向を差配する最高裁長官、絶大な権力を振かざす我が物顔の事務総局。司法の中枢最高裁判所内では醜悪な権力抗争が煮えたぎる。「法の支配」とは無縁の上命下服の思想統制に、司法エリートたちは次々と屈服していく。最高裁の中枢を知る元裁判官の城山三郎賞作家が、司法の真実を暴く権力小説。

解説:ノンフィクション作家 清水潔