コンセプトメイキング&イラストレーションズ─ボーイ・ミーツ・ガールを描く

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,420
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

コンセプトメイキング&イラストレーションズ─ボーイ・ミーツ・ガールを描く

  • 著者名:みっつばー/まごまご/ダンミル
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • ビー・エヌ・エヌ(2019/10発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 660pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784802511469

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「ボーイ・ミーツ・ガール」をテーマとしたコンセプトメイキング/イラストメイキング集!

小説や漫画、アニメなど多くの作品で取り上げられる「ボーイ・ミーツ・ガール」という普遍的なテーマを描くにあたって、プロのイラストレーターがどのようにコンセプトを作り上げ、表現しているのか紐解きます。

人気イラストレーターのみっつばー・まごまご・ダンミルが、「ボーイ・ミーツ・ガール」をテーマに描いた描き下ろしのオリジナルイラストを通じてどのように魅力的なキャラクターや世界観を作り上げているのかを解説。
コンセプトメイキングの章では、ラフイラストなどを用いてキャラクターデザインのポイントやシチュエーションの描き方など、コンセプトを作り上げるまでの過程に迫ります。
イラストメイキングの章では、作り上げたコンセプトを一枚絵でどのように表現していくのか、デジタルのツールも交えて線画~塗りの工程を紹介します。

また本書の後半では、10名のイラストレーターによる男女を描いた選りすぐりのオリジナルイラストの数々と、そのイラストの設定や、絵作りのコツなど解説する書き下ろしコメントを掲載。さまざまな「ボーイ・ミーツ・ガール」を堪能できる画集のようなパートとなっています。

●1-3章
著者3名による
コンセプトメイキング(各10P前後)/イラストメイキング(各30P前後)

●4章
10名のイラストレーターによる、オリジナルイラスト+コメント掲載

【参加イラストレーター】(敬称略/順不同)
けーしん/mokaffe/pomodorosa/MONQ/松本ぼっくり/戌本/pon-marsh/浮雲宇一/染谷みのる/いつか

目次

Chapter:1 みっつばー「cross over」
Section1:コンセプトメイキング
1-1 男性キャラクターの設定
1-2 女性キャラクターの設定
デザインのポイント
1-3 構図を決めるまで
1-4 小物のデザイン
1-5 世界観やシチュエーションの設定
Section2:イラストメイキング
2-1 ラフを固める
2-2 下書きを描く
2-3 線画を描く
2-4 キャラクターの色を塗る
2-5 小物の色を塗る
2-6 服(黒色部分以外)を塗る
2-7 黒ベタの部分を塗る
2-8 背景を塗る

Chapter:2 まごまご「Spiritual warrior」
Section1:コンセプトメイキング
1-1 男性キャラクターの設定
1-2 女性キャラクターの設定
デザインのポイント
1-3 小物のデザイン
1-4 世界観について
1-5 構図を決めるまで
キャラクター作りについて
Section2:イラストメイキング
2-1 絵を描くツールの紹介
2-2 男の子のシルエットを確定させる
2-3 男の子の体を描く
2-4 男の子の顔を描く
2-5 女の子の顔や銃まわりを描いていく
2-6 女の子の体を描く
2-7 女の子の最後の調整
2-8 背景を描く

Chapter:3 ダンミル「ブラッド・ムーン」
Section1:コンセプトメイキング
1-1 男性キャラクターの設定
1-2 女性キャラクターの設定
デザインのポイント
1-3 設定や構図を決めるまで
1-4 小物や背景のデザイン
1-5 ストーリーについて
Section2:イラストメイキング
2-1 ラフ作業を始める
2-2 線画を描く
2-3 ベースとなる色を塗る
2-4 キャラクターを塗る
2-5 背景や小物の色を塗る
2-6 最後の調整をしていく
2-7 仕上げの補正作業

Chapter:4
けーしん「どこにでも行けるわ」
mokaffe「さくらひめ」
pomodorosa「ロードムーヴィニスタ」
MONQ「SantaClaus.mob」
松本ぼっくり「これ観終わったらコンビニ行こっか」
戌本「街外れのコインランドリー」
pon-marsh「Ambition」
浮雲宇一「ぼくとわたし」
染谷みのる「天使が来た」
いつか「一緒に帰ろ」「あぶなっかしくて 目 離せないよ」