SDGs白書2019

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

SDGs白書2019

  • 著者名:慶應義塾大学SFC研究所xSDG・ラボ【編者】
  • 価格 ¥4,950(本体¥4,500)
  • インプレスR&D(2019/10発売)
  • もうすぐクリスマス!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/15)
  • ポイント 1,125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)を解説する日本初の白書。SDGsは2015年の国連サミットで合意された世界共通の目標である。「貧困をなくそう」から「パートナーシップで目標を達成しよう」まで17のゴールと169のターゲットが掲げられている。2019年はSDGsサミットが開かれ、あらゆるステークホルダーが、本格稼働へと移行する節目の年になる。このタイミングで慶應義塾大学SFC研究所xSDG・ラボの編集により、国内初の白書がまとまった。企業、生活者、NGO/NPO、自治体、行政機関など、あるゆる分野の人たちが一丸となって取り組めるSDGs。本白書はその日本における取り組みと日本独自の指標をまとめ、今後のSDGsの取り組みを加速させる一冊となる。

【目次】
巻頭カラー
 17のゴールからみる2019年の世界
 インターネットの成長からSDGsへの貢献を考える
巻頭言「SDGs白書」刊行に寄せて
第1部 SDGsへの取り組み
 1-1 SDGsの歩み
  SDGsの歩みと日本の課題
 1-2 ステークホルダー別動向
  国連によるSDGsの普及活動
  SDGインテグレーションを通じた新たな創造
  SDGs達成に向けた日本の取り組み
  地方自治体のSDGsへの取り組み
  日本企業のSDGsへの取り組み
  SDGs×科学技術イノベーション×人材育成による新たな価値創造
  NGO・NPOのSDGsへの取り組み
  ユース・若者のSDGsへの取り組み
  メディアのSDGsへの取り組み
 1-3 研究活動/話題
  ESG投資/SDGs金融の潮流
  金融機関の取り組み
 マイクロプラスチック汚染問題について
第2部 SDGsの指標
 2-1 ゴール1の指標
 2-2 ゴール2の指標
 2-3 ゴール3の指標
 2-4 ゴール4の指標
 2-5 ゴール5の指標
 2-6 ゴール6の指標
 2-7 ゴール7の指標
 2-8 ゴール8の指標
 2-9 ゴール9の指標
 2-10 ゴール10の指標
 2-11 ゴール11の指標
 2-12 ゴール12の指標
 2-13 ゴール13の指標
 2-14 ゴール14の指標
 2-15 ゴール15の指標
 2-16 ゴール16の指標
 2-17 ゴール17の指標

目次

巻頭カラー
 17のゴールからみる2019年の世界
 インターネットの成長からSDGsへの貢献を考える
巻頭言「SDGs白書」刊行に寄せて
第1部 SDGsへの取り組み
 1-1 SDGsの歩み
  SDGsの歩みと日本の課題
 1-2 ステークホルダー別動向
  国連によるSDGsの普及活動
  SDGインテグレーションを通じた新たな創造
  SDGs達成に向けた日本の取り組み
  地方自治体のSDGsへの取り組み
  日本企業のSDGsへの取り組み
  SDGs×科学技術イノベーション×人材育成による新たな価値創造
  NGO・NPOのSDGsへの取り組み
  ユース・若者のSDGsへの取り組み
  メディアのSDGsへの取り組み
 1-3 研究活動/話題
  ESG投資/SDGs金融の潮流
  金融機関の取り組み
 マイクロプラスチック汚染問題について
第2部 SDGsの指標
 2-1 ゴール1の指標
 2-2 ゴール2の指標
 2-3 ゴール3の指標
 2-4 ゴール4の指標
 2-5 ゴール5の指標
 2-6 ゴール6の指標
 2-7 ゴール7の指標
 2-8 ゴール8の指標
 2-9 ゴール9の指標
 2-10 ゴール10の指標
 2-11 ゴール11の指標
 2-12 ゴール12の指標
 2-13 ゴール13の指標
 2-14 ゴール14の指標
 2-15 ゴール15の指標
 2-16 ゴール16の指標
 2-17 ゴール17の指標